2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 早戸大滝 | トップページ | エグザンティアをおしゃれに »

2009年6月21日 (日)

う~ん?

土曜日神ノ川に行ってきました。今回は四人での釣行です。ちっと多過ぎ?

いつも通り神ノ川林道ゲート前に車を止め出発。

Photo_6  

人数が多いけど今シーズンまだ入渓してない伊勢沢を目指してトコトコ歩き始めました。ところが、へなちょこ師匠のへなちょこ一声でまたまた途中で本流に降りちゃいました。 やっぱりへなちょこ極めてます。恐るべし!

Photo_7

でも、さすがに三回目。水も少なく、いい加減釣り切られた感のある本流。案の定、四人とも全くアタリもなく、ボウズのままたらたら上がって行くと、伊勢沢出合に到着。そこで休憩してると、

Photo_17

何と先行者降臨。なんでも朝四時に車止めに到着、5時には伊勢沢に入ったという見るからに正当派渓流釣り師っぽい人でした。

釣果を聞くと、20センチクラス3尾だったそうですが、それよりも途中に野営の跡があり、周りがゴミだらけだったらしく、最近山に入る人のマナーの悪さを嘆いていました。やはり正当派!へなちょこおやじも同感!最近よく見かけますが、どんな教育を受けてきたのか疑っちゃいます。

釣りの方は、仕方なくもう一度林道に上がり、仏谷を目指す事に。

Photo_12

広河原には水がありません。

Photo_14 

ここでも、おもしろくないことがありまして、後から来た3人連れの沢登りの連中に追い抜かれ、これからやろうと思っていた滝壺をジャバジャバ。追い抜きざまに注意したけれど無視!どうしたものでしょう、違うスポーツとはいえ、渓には先行者のルールってものがあるんじゃないの?頭にきちゃうよな。pout 仕方なく渓が静まるまでまた休憩。

Photo_19

そのせいかこの日は4人でチビ岩魚がたったの3尾。いい渓相なんだけどね。

Photo_20 Photo_21

おまけに3シーズン履いた靴のフェルトが剥がれちゃいました。新しい靴欲しい...!

Photo_22

そんなこんなで今ひとつの釣行でした。今度は新たなフィールド探しの旅に出たいな。

« 早戸大滝 | トップページ | エグザンティアをおしゃれに »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

4人で伊勢沢はいかにも多すぎだす。

他の3人は途中で岩に縛り付けて放置すべきです。
仏谷だって右に同じ。

同行させるなら飯とビ-ルのボッカ役を押しつけるべきです。

6月は奥飛騨、7月は中央アルプス、8月と9月は南アルプスにヤマト探索に行く予定でしたが訳あって当分釣りには行かないことにしました。

このプログで疑似体験させていただきますのでガンガン大物をアップして下さいね~!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/45407573

この記事へのトラックバック一覧です: う~ん?:

« 早戸大滝 | トップページ | エグザンティアをおしゃれに »