2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 探検釣行 | トップページ | 初体験 野営釣行 »

2009年8月 2日 (日)

へなちょこ釣り師のそもそも その4

単身赴任の続き、
シーズン真っ盛り、釣りも仕事の内?

 能書きはこれくらいにして、今回は仕事中に釣っちゃったお話。
仕事で仙台から日帰りで宮古へ出張した帰り、雨がしょぼしょぼ降る中、閉伊川沿いに川面を眺めながら走っていると、何となく大きな魚影が群れているように見え、車を止めると何と尺イワナがうようよ泳いでいるでいるのを発見したのです。すばらしい~!今竿があったら入れ食い状態だろうな。でも今日は見てるだけ。この次来るときはこそっと釣り道具を持って来ようと決めたのです。

 それから三週間後、ついにその日がやってきました。今度は宮古で泊まりの出張だ。午前中盛岡で仕事を済まし、いよいよ国道106号線を宮古方面へ。
 途中、区界峠にある雑貨屋で真面目に入漁券を買い、目的のポイントへ急ぐ。
 場所はバイパスがトンネルや橋で直線的に結ばれている中、昔から川の流れに沿って大きく蛇行して作られた旧道を進んだバイパスの橋の下。
ただし、あれから時間が経ってるし普通はもういないよな?しかも今日はいい天気。
期待と不安が交錯しつつも、そお~っとのぞき込んでみた。
 いたぁ~!! 以前より数は少ないけど、尺以上はありそうなやつがいる。すかさず営業車に戻り、こそっと積んできた?竿に、仕掛けに、餌に、準備するのもまどろっこしい。
スーツを脱ぎ、ネクタイをはずし、とりあえずイワナの鼻っ柱に餌を流してみる。
ガツン! と竿がしなる。一発で食ったぞ。ググッ! と何とか逃れようと必死に抵抗する。
 しかし困った事に。そうなんです。焦ってあまり後先を考えず、道路の上からからそのまま竿を出してました。いくら旧道といえど、国道です。たまに車が通ります。でも釣れちゃったものしょうがない。そんな事より、川原から2.5mぐらいの高さから釣ったため、釣り上げても滞空時間が長い。その間に暴れられたら、切れてしまうかも。
 一か八か一気に引き抜き、道路上に揚げた。揚げてビックリ!計ってビックリ!何と35センチ!このサイズ初体験!しかも、スーツに革靴で釣っちゃった。
 イワナは少々痩せてはいるが、イカツイ顔してるぜ!さすがに持って帰る訳にはいかないので、デジカメでパシッ、パシッ記念撮影!でも会社の奴らには自慢できねぇ~なぁ。だってさサボリがバレちゃうじゃん!

Photo_14   

Photo_12   

その後もポイントを見付けては道路から竿を出すことを繰り返し、こんなへなちょこ釣りで釣れるんだから、本格的に入ればもっと釣れるんだろうと思いつつも、宮古に到着するまでに3匹を揚げた。
斯くして俺らの未公認記録は塗り替えられたのであった。

2006年6月 記

« 探検釣行 | トップページ | 初体験 野営釣行 »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

仕事しなさいッo(*^▽^*)o
ぽくは、こんな時間からお仕事をしているというのに・・・
8月4日宜しくお願いします。
アッ!! 今日でした。

営業車を止めていた近くの崖から、落石があってびっくりしたこともありましたね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/45808920

この記事へのトラックバック一覧です: へなちょこ釣り師のそもそも その4:

« 探検釣行 | トップページ | 初体験 野営釣行 »