2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« GTRで渓流偵察ドライブ | トップページ | 広島初釣行 »

2010年5月 5日 (水)

ゴールデンウィーク信州釣行

4月30日仕事が終わって、広島から東京行き最終の新幹線で深夜に自宅へ到着。疲れを諸戸もせず、翌5月1日には兼ねてから行きたくてウズウズしていた信州大岡村にある叔父さんの山荘へ釣行を兼ね、お昼頃車で出発! 遊びは元気です。

P5010269 朝から良い天気です。途中八ヶ岳が綺麗に見えました。
















渋滞もさほど無く、途中フロントのナンバープレートを落っことす等マンガのようなアクシデントがあったものの夕方には山荘に到着。早速先に来ていた義理の従兄を無理矢理誘い、去年行ったことのある近所の川へ出発。田んぼの畦から竿を出すも大きなアタリをバラしてしまい、泣く泣く帰還。この日は魚ナシのバーベキューとなりました。明日に期待!

P5020276 二日酔いで起きた2日の朝はボチボチ出発。この辺は地元の人ぐらいしか釣り人はほとんどいないのでゆっくり出来るんです。

この日は現場の情報を仕入れに里にある日帰り温泉で釣り券を買ったあと、去年34センチの大物イワナを釣った山奥の村にある里川へ直行!道中の山肌にカモシカ発見!




P5020281






結局、去年の場所では釣れず、他の川を探検していると岩山をくりぬいたような川を見つけこの中でチャレンジ。

やってる最中も結構ボロボロと岩が落ちてきて落ち着かずここでは18センチのオチビイワナが1尾のみ。














P5020293 この日はあっちこっち探検するもさっぱり釣れず、夕方になり諦めモードで山荘へ戻りながら、昨日バラした近所の川で再チャレンジ!


ここは渓流を農業のために所々護岸してある場所で非常に釣りづらい場所ですが、去年釣ってリリースした場所です。






P5020291_3







幅が狭く上は木が覆い被さり、竿をほとんど伸ばせないので、仕掛けも1.5m位の短いものに付け替え、慎重に何度も何度も餌を流します。

どれくらいやったでしょうか?一緒にいた義理の従兄の退屈そうな視線を気にしながらも諦めずにチャレンジしていると、遂にヒット!

P5020288







デカイ!

でも困ったことに釣ったはいいものの、上の木が邪魔なのに加え、竿を短くしている事もあり重くて上がりません。水面から頭を出させるので精一杯です。

すると悪戦苦闘しているおいらを見ていた義理の従兄が果敢にも泥んこなりながら腹這いになって何とか網ですくい上げてくれて、ようやくゲット!


P5020295_2






何と尺イワナです!

狂喜乱舞です!

きっと誰も釣らないから温々と育ってきたんでしょうね?
かわいそうなので刺身にして成仏させてあげますね。

P5020299








勇んで山荘に戻ると、居酒屋仕込みで魚料理が得意な義理の弟が来ており、手際よくお造りに変身!

デカイので結構身がありますね。

旨そうでしょ!







P5020307こんな景色のいい場所で食う刺身は最高!

刺身はプリプリ。

どんどん酒もすすみ、至福の時が過ぎていきます。

P5020313













一番星見っけ!あたりは満天の星空です。

P5030327



















翌朝、山荘からの景色です。遠くアルプスの山々が見え、すばらしい展望!

このあたりでは一番高い所にある山荘です。おかげで取付け道路が急な坂道になっており、4WD以外は登るのにスリップして苦労します。

P5030331_3良い天気です。

ここに来ると、夕暮れと共に晩餐が始まり、酔いつぶれて早く寝てしまうせいでしょうか、毎朝みんなが早起きになります。




















今日はもう一人の義理の弟が来るので(何だか義理だらけですが、全てかみさん方の親戚です。)家族との観光から帰ってくるのを待って、夕方から一緒に別の沢へ出かけました。

P5030333


義理の弟に釣り方と、餌を流すポイントを教えてから、自分が支度しようとモゾモゾしている間にいきなりヒット!

今日は幸先よろしいようで、昨日の義理の従兄には悪いことしちゃったね。










P5030335

ここの良いところは他に釣り人が居ないのと、道路際にある渓流で初心者でも簡単に入溪出来ちゃう事です。夕方ということもあったのでしょうか?

この橋の上下100m位の範囲の淵という淵で釣れ、約2時間で小さくてリリースしたものや魚籠に入れる際に落っことして逃がしたものも含め10尾ゲット!


P5030336








今日は姪っ子達に生きてる姿を見せたくて、魚籠に水を入れたまま帰還。

今晩は炭火で塩焼きです。

じわじわ遠火で時間を掛けて焼いていきます。










P5030341 最初に食したのは姪っ子。豪快に「旨い、旨い」を連発して食ってくれました。

満足満足!















天気に恵まれたこの3日間。景色も良いし尺イワナは釣れたし、刺身や塩焼きも食えたし、大満足の3泊4日の旅でした。自然とお世話になった叔父様に感謝です。

次回は何時来られるかな?

今晩また広島に戻ります。

« GTRで渓流偵察ドライブ | トップページ | 広島初釣行 »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。お盆ごろは、ちょっとキビシーです。昨年、9月後半ごろ叔父さん宅にお邪魔しましたが、時間があえば是非お願いいたします。

喜んでご案内します。お盆休みに行けるといいのですが?

おじさんの山荘で岩魚を食べさせてください。お礼に名産のこだまスイカ、静岡のメロンに負けない
薮塚のメロンなどなど産直でおくりま~す。(^v^)
本日、義弟に話しを聞きホ-ムぺ-ジを見ました。義理も従兄弟でした。

いいでしょう。
今日は、広島で情報を得るべく自転車で釣具屋回りをしてました。
もう足がパンパンです。

明日行ってくるかも?

山荘での贅沢な3日間、羨ましい!
近場でちょい釣りなんて更に羨ましい!
しかも尺上岩魚なんて尚更羨ましい!
まさに至福の時間ですな。

岩魚の刺身は旨かったでしょう。
刺身にはちょうど良いサイズだもんねえ。
また上京の折にはどこぞの溪へ突入しましょ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/48265411

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウィーク信州釣行:

« GTRで渓流偵察ドライブ | トップページ | 広島初釣行 »