2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« お気に入り再び | トップページ | 退屈... »

2010年8月29日 (日)

おひとり様

中国地方が禁漁となる8月最後の週末。今回は久しぶりにひとりでの釣行です。

例によって車がないのでレンタカーでの御出勤ですが、前日から借りて早朝から出掛けようと思って会社帰りに晩飯を食いに寄った居酒屋でたまたま隣に座ってた山形の宝石屋の社長と意気投合、深酒しちゃって結局翌朝レンタカー屋が開くのを待って8時出発。

最後は横川川最上流部を攻めようと、いつも通り高速を飛ばし恐羅漢スキー場を目指します。

現地到着9時半。さすがに今日は最終土曜日のせいでしょうか?既に先客の車が2台も停まっています。仕方なく先週行った牛小屋谷沢を登り詰めてみようと進路を変えますが、ここにも車が...

8281 でも行くしかない。上流部から入ろうと山道を進みます。

かなり登って山道が溪に近づいた時先行者を発見。挨拶をしに降りてみるとあまり釣れないのでもう引き上げるとの事。




8282 早速竿を出すといきなりゴギが上がりました。残り物には福があるのかな?でもそのあとは雑魚ばかり。すぐに橋の残骸の場所に到着。これから先は未踏の溪です。どんな溪相なのか楽しみです。












でも相変わらず水量がありません。溪相は良いのですが餌泥棒の雑魚ばかり。餌が着水すると同時ぐらいに食いついてきます。正に入れ食いとはこの事。何尾釣った事やら...

8283 でも何とか雑魚を避けて落ち込みに投げ入れてようやくアマゴをゲット!でもちょっと小さいです。大物は居ないのかな?















更に登っていくと何やら怪しげな看板の残骸を発見。どうやらこの辺の断層の説明らしいのですが、よく解りません。

8284 8285
















滑床の滝や、さも大物が良そうな滝が続きますが、ぜ~んぜん釣れません。居ないのかな?

8286 8287












8288_28289_4
















仕方なく山道を更に登っていくと、朽ちた橋、そして朽ちた看板を発見。田代から2.2キロも登って来たんだ。

82810 82811
















更に進むと遂に堰堤が見えてきました。でもここは竿を出せる場所じゃありません。上に登ってみると、そこには満面と水を蓄えた箱庭のような大きな池がありました。綺麗です。

82812_2

82813_3
















この上はキャンプ場です。もう釣りは終わり。広島での最終釣行は怠けたせいで残念な結果となってしまいました。でも溪の雰囲気は満喫出来、それなりに楽しませてもらいました。

このシーズンはU原先生をはじめ、いろんな仲間と行けて楽しかったです。来シーズンもまだまだマイ渓流を探す釣行は続きそうです。皆さんまたよろしく。

次回はまだ禁漁になってない関東に帰省を利用して行ってくるつもりです。

« お気に入り再び | トップページ | 退屈... »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

これから休みの日はどうやって過ごそうかと思案中です。

海でもはじめますかね?

お疲れ様でした

かなり登りましたねえ
大物が隠れて居そうな良さげな溪なのに居ませんでしたか?

最後の場所、良いですねえ
ここでビ-ル飲みながら半日くらいのんびりするのもいいかも

関東は10月中旬までですからね
一度や二度は帰省して存分に楽しんで下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/49283985

この記事へのトラックバック一覧です: おひとり様:

« お気に入り再び | トップページ | 退屈... »