2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 退屈... | トップページ | 山でのんびり暮らしたい! »

2010年9月23日 (木)

寝坊...

先週の三連休。金曜の夜、新幹線に揺られヘロヘロになってようやく深夜帰宅。

明日は待望の釣り。疲れた体をもろともせず早朝から頑張るぜ!

...と翌朝起きてビックリ!何と6時。あちゃ~4時に目覚ましかけてたのに...寝坊しちゃった...

てなことで、今日は予定していた神ノ川をあきらめ、いつもの早戸川へ。

やっぱ出遅れは痛い。既に先行者がいて今日は奥に入れません。仕方なく林道終点の堰堤上から入溪。早速餌取りを始めますが、この時期餌となるキンパクやオニチョロは羽化が始まっておりなかなか採れません。そんな事もあろうかとあらかじめ買ってあったブドウ虫で釣行開始。

9181_2

今日は久しぶりに釣友Y崎君といっしょ。彼は猿のごとくワイルドな釣り師で身軽にヒョイヒョイ岩を飛んで行きます。いつも危険な場所は彼が先行し、ロープを出してもらったりで何度助けられた事か。そんな頼もしい彼ですが、今日はおいらの寝坊のせいで入溪が遅れ戦意消失..それでもこのところギャンブルが忙しくず~っと釣りに行ってなかったらしく久しぶりの溪に満足している様子で早速朝からビールを煽ってます。

今日は一尾でも満足出来ればいいか...そんな感じで登り始めます。ここは標高も高いせいか雑魚はおらず、高低差が大きく滝や落ち込みが多い人気の溪です。普段運動していないおいらにとってはけっこうしんどい溪です。

溪は先日降った雨のおかげで水量も多くシチュエーションは最高!でもなかなか一尾目が掛かりません。そんなおいらを尻目にY崎君はどんどん先行します。

おいらも追いつかねばと先を急いだ矢先。不覚にもヒョイッと飛んだ岩で足を取られ滑滝へダボ~ン...朝っぱらから全身ずぶ濡れ...あ~ぁ

Y崎君は追いついたおいらのずぶ濡れの格好を見て爆笑...ビールで乾杯!

その後も溪相はいいもののぜんぜん釣れず雷平に着く頃にはもうお昼。昼までにビールを飲みきったY崎君はお昼寝タイム。

91849183_2

休憩後さらに落差が大きくなったところでようやく釣れ始め、最初に出たのがかわいいヤマメ。続けて22~3㎝の良型ヤマメが上がりましたが記念写真を撮る間もなく針を外した時に落っことしちゃいました...

9186_3 9185_3

ようやく起きたY崎君にも岩魚が上がりました。結構な落差の溪でしょ。いつ来ても飽きない良い溪です。これでもっと釣れれば楽しいのになぁ~やっぱ寝坊のせい?

9187

そして、今日の終点雷滝です。水量もあり豪快です。ここの滝壺で以前爆釣したことがありましたが、今回はアタリなし。でも、気持ちいい~

9188

9189






この上はさらに険しくなり、次のポイントはバケモノ滝です。何度も行ったことがあり、けっこう良い思いをさせてもらってますが、おっかない場所も多く、時間的に諦めました。大物いたかもね。でもこの水系は10月半ばまで釣りが出来るので次回はもっと早起きしてリベンジじゃ!

« 退屈... | トップページ | 山でのんびり暮らしたい! »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

先日は失礼しました。

この次は10月8日夜帰ります。予定が合えば最後の〆やりたいですね。

朝寝坊?
釣り師の風上にもおけない大失態ですな。
まあ、僕も常習犯ですが、前夜の呑みすぎで。

釣りはやっぱりこういうところでないとね。
癒しも感じないし緊張感も湧きませんよね。

ここも皆で自主放流でもすればもっと魚影が濃くなるんだろうけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/49536498

この記事へのトラックバック一覧です: 寝坊...:

« 退屈... | トップページ | 山でのんびり暮らしたい! »