2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 山でのんびり暮らしたい! | トップページ | 暇で~す。その② »

2010年10月24日 (日)

暇で~す。その①

禁漁になってからは休みの日にする事もなく、先週は良い天気だったので近所を自転車でウロウロと探検しながら太田川放水路に行ってみると、ハゼ釣りをしている人達を発見!

10171_2

10172

















ここは汽水域で禁漁と関係ないんだ。っと勝手に思い、おいらもやってみようと家に戻って釣り道具を取ってきました。

10173 さて?どうやって釣るのかな?みんな餌を付けて投げてるみたいだけど、そんなもの持ってないし、仕方なくルアーを飛ばして遊んでみます。

何度も何度も繰り返しましたがぜ~んぜん釣れません。

目の前を40~50㎝はあろうかというボラが悠々と泳いでいます。



後で調べてみましたがボラはルアーでは釣れないみたいですね。かといって道具を揃えるほどでもないし、まっ!暇つぶしのアイテムが増えたと言うことで...

10242

今週の日曜日は久しぶりの雨。今日は何をしようかと言うことで、以前仕事で松江に行く途中に寄った映画「砂の器」の撮影に使われた駅などをご紹介します。

ご存じの方も多いと思いますが、原作は松本清張で監督は野村芳太郎。1974年公開の映画です。おいらは映画は観たことありませんが、レンタルビデオが流行りだした頃、借りて観て、えらく感動し、以後、松本清張や野村芳太郎監督作品のファンになった思い出の映画です。

出張で広島から松江に行くために地図を改めて見ていると道中にJR木次線の亀嵩駅を発見!中国自動車道庄原ICから以前U原先生に連れてってもらった比婆山麓西城川上流を国道沿いにさらに北上し奥出雲おろちループを経て寄ってみました。

木次線トロッコ列車奥出雲おろち号がゆっくり登って行きます。これから紅葉のシーズンには賑わうみたいです。

10247

続いて映画の中での亀嵩駅です。

10244_2 10243_2

そして現在の姿です。ここは八川という駅なんですよ。

10245

本当の亀嵩駅はこちら。

10246

映画を観たことない人はつまんないでしょうが、ご勘弁を。暇で~す!

« 山でのんびり暮らしたい! | トップページ | 暇で~す。その② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/49831508

この記事へのトラックバック一覧です: 暇で~す。その①:

« 山でのんびり暮らしたい! | トップページ | 暇で~す。その② »