2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 初上陸 隠岐の島 | トップページ | ライブ♪行ってきました »

2011年1月30日 (日)

カニ、かに、蟹

貧乏暇なしとはおいらのことでしょうか?

金曜日、朝から車を飛ばして山口で仕事して、そこから新幹線で広島に舞い戻り、

市内で仕事して会社へ夕方戻ると、急遽、隠岐行きが決定!

あたふたと夜、車で広島を出て3時間かけ、凍てつく松江に11時半到着。

ビジネスホテルに一泊して翌土曜日の早朝、小1時間かけ港へ走り、

冬の荒波に揉まれながら船で2時間半かけ昼頃隠岐に到着。

この日は地元の漁師がカニ漁から帰って来たらしく、カニをいっぱい積んだ軽トラックがいるのを尻目に見ながら昼飯抜きでタクシー(今時珍しいコラムのマニュアル)に乗り、客先寸前でメーターが上がるサプライズにもめげず、約2時間仕事をした後、港に戻った時には1件しかやってなかった食堂で鍋焼きうどんを食って、ホッとする間もなく、

夕方は朝よりパワーアップした日本海の荒波の中2時間半思いっきし揺られ、夜6時過ぎ本土に到着。

そこから凍った道路をノロノロ1時間かけ松江に戻ってきたのは夜7時過ぎ。

満身創痍のおいらと子分は、さすがにそのまま3時間以上夜の吹雪の国道を走る気力も無く、自分達へのご褒美も兼ね、もう一泊して蟹を食ってやる事にしました。

思い付きだったため、評判のかに旅館には入れず、ホテルで聞いたお店に行ってきました。この辺じゃお勧めだそうです。

Dvc00012_2

Dvc00015_2






















仲居さんに「焼きガニ食いたい」と言ったら、「松葉かにづくしが得だから、こっちにしなさい」と言われ、素直に「はい!」

「松葉ガニってずわいガニと同じだよね」って言ったら、きっぱり「違います!」と怒られた。

Oki1Oki2

Oki3Oki4

Oki5Oki6

Oki8Oki7

こんな感じで、撮るのを忘れたカニクリームコロッケやサービスのカニ味噌もあり、値段の割にはボリューム満点。

一番食いたかった焼きガニはアルミホイルで焼いてあって、チョットちゃうけど、取り敢えず「カニ食ったぁ~!」って感じになって満足満足。腹一杯。

そんなわけで、ヘロヘロながらも満足の夜を過ごし、翌朝凍った松江を出て、大雪で真っ白になった国道をノロノロ南下する事4時間、帰途に着いたのは日曜日の昼だす。

Dvc00003Dvc00005 

休みくれ~!

« 初上陸 隠岐の島 | トップページ | ライブ♪行ってきました »

旅行」カテゴリの記事

コメント

いやあ実に素晴らしい強行軍!

これだけやれたら会社放り出されても生き抜いていけますぜ。

ご褒美のカニ尽くしも素晴らしかあ!

これだけあったら酒も進みますわなあ

特にカニみそとカニしゃぶにそそられちゃいます。
〆はカニみそ入りのカニ茶漬けかしら、これも食べたいっすねえ。

もう冬は寒さに負けないように目いっぱい太ってくだせえまし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/50729860

この記事へのトラックバック一覧です: カニ、かに、蟹:

« 初上陸 隠岐の島 | トップページ | ライブ♪行ってきました »