2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 久しぶり | トップページ | カニ、かに、蟹 »

2011年1月23日 (日)

初上陸 隠岐の島

何の因果か、広島に来て早10ヶ月。中国地方の広大なテリトリーの中、出張をもろともせず仕事でありながらも観光気分であっちこっち出向いては楽しんでおりましたが、遂に今回、本土を離れ、隠岐の島まで遠征してきました。

冬の日本海は荒波で日に一便の連絡船も欠航が結構多く?天気予報とにらめっこして出張を決めたのは二日前。思い付きで行ってきました。

広島を出発して高速を三次で降り、国道をひたすら北上するんですが、今シーズンは雪が多く途中は結構な雪。1.5m位積もってたみたい。

Oki1_3 Oki2_2

Oki3 幸い天気も良く、除雪された道路を快調に3時間半も進み、本州を縦断!まずは出雲でお仕事。

もう5時を廻ってるしお参りは次回と言うことで..

Oki4 ここから本日の宿泊先の松江に移動。宍道湖に沿って走る山陰自動車道は無料なんですよ。宿に着くと早速併設の居酒屋へ直行!

松葉ガニの焼きガニです。3300円。チョット小さい感じですが今シーズンの初カニです。取り敢えず満足!

その後もご当地の旨いものを何だかんだ食って呑んで、これが出張の楽しみの一つなんすよ。














翌朝いよいよ隠岐へ出発。と言っても松江から船が出るわけではなく、日本海に面した港まで小一時間車で走ってようやく到着。ここは七類港といいます。

Oki5 岸壁には隠岐汽船のフェリーが停泊中。これに乗って隠岐の島に向かうんです。

おいら今まで何度か遊覧船には乗ったことがあるけど、交通手段として長時間船に乗ったことはなく、何かワクワクとしてきました。

Oki6_2

Oki7_2 切符を買って早速乗船。2等船室へ入るとそこはカーペット敷きの広間になってて、座席はありません。各自おもむろに自分の場所を決めると、なんとみんな直ぐに横になり始めるではありませんか。地元の人でしょうかね?ちなみにスーツを着て乗ってるのは俺達ぐらいです。

Oki8 午前9時、曇天の中、船は定刻通り出航し外海へ出ると、さすが冬の日本海。結構荒れてます。久しぶりに経験する不規則で立体的な揺れに段々気持ち悪くなってきました。やっぱり寝転がるのが良いみたいです。スーツがしわくちゃになっちまうけどね。

Oki9 そんなわけで朝っぱらから2時間半揺られて遂に隠岐の島に到着!

波飛沫で汚れた窓からおき西郷港の看板が見えます。















Oki10 Oki11
















上陸するとゲゲゲの鬼太郎ファミリーが「ようこそ隠岐の島町へ」と出迎えてくれました。でも人があまりいませんね。

さあ仕事だ!待てよ?その前に昼飯だ!朝から何もしてないけどもうお昼なんです。

Oki12 港の前にあった海が見える食堂に入ってみたものの、チョット船酔い気味なので生ものを食べる気がせず、カレーを食いながらフェリーが港から出て行くのを眺めていました。













この船は隠岐の他の島を廻って夕方ここに戻り、再び本土へ行くルートなんです。

Okitop1

折角なのでここで隠岐についてお勉強しましょう。

観光ガイドによると隠岐は大きく4つ島からなり、隠岐の島町のある島を島後(どうご)、西ノ島、中ノ島、知夫里島の3島を島前(どうぜん)と呼ぶそうです。

今回行った島後までは本土から65キロ離れてて、ほぼ丸い形の島は直径約17.5キロで一周約85キロ、車で約2時間で廻れる大きさで、人口は今年の1月現在約16,000人程。面積では佐渡島が一番大きく855k㎡に対し243k㎡で11番目となり石垣島よりチョット大きい程度の島だそうです。ちなみにコンビニはありません。

ほんとうはここから隠岐の島の旅行記としたいとこなんですが、この後は客先にタクシーで行ってまた同じ船に夕方乗って帰らなきゃ行けなかったので、時間が無く、観光は次回とさせていただきます。

こんな景色が見られるそうですよ。

Oki13_3

Oki14

Oki15 と言うわけで滞在時間約4時間の離島出張は終わり、帰りは船酔い予防で初めから寝ていると、テレビが騒がしく、見ると白鵬に今場所初めて土が着くという相撲をやっていたんですが、それよりテレビの下に張ってあったシールが気になりました。










Oki16

構っちゃいけないようなので、ここいらで失礼させていただきます。

« 久しぶり | トップページ | カニ、かに、蟹 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

想定外の積雪、これはすんごい!

せっかく命をかけて隠岐の島まで行ったんだから
もっとゆっくりしているのかと思ったのに残念でしたね。

仕事だから行きの船では呑めないし
この荒れ方だと帰りの船でも呑めないし
どうすりゃいいんだ~!

まあ松江の宿で焼きガニやらなんやらと
美味しいもの食べられたから満足でしょうな。

今度は冬の隠岐で旨い魚を釣ってみてくんさいね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/50650083

この記事へのトラックバック一覧です: 初上陸 隠岐の島:

« 久しぶり | トップページ | カニ、かに、蟹 »