2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 久しぶりのヤマメ? | トップページ | 久しぶりの山岳渓流かな? »

2011年7月 9日 (土)

トホホな釣りになっちゃいました...

いつも通り金曜日の夜レンタカーのキーを受け取り、翌朝6時前に出発!

今日は朝から良い天気。暑くなりそうだぜ!

今回は先週山で会った警察官釣り師S藤さんに教えてもらったO荒川に行ってみました。

朝の気持ちいい田園風景の中、車は快調に溪に向かいます。

Photo_9

林道最奥にある魚止滝に着いたのが7時。結構近いです。川は全然見えませんが、魚止橋とかいてある看板から入溪します。降りるとすぐに良さげな釜がありました。

Photo_34

Photo_35 早速竿を出しますが、ぜんぜんアタリ無し。まっ!ここは入口だし、直ぐには釣れないよなっ!っと自分に言い聞かせます。

そしてもう一段上がると、魚止滝です。

もう少し大きな滝を想像していましたが、ちょっとショボイ感じ。2mあるかないか?

でも、これを巻くには切り立った壁を登らなければならず、断念。

Photo_25Photo_27  











引き返して右岸の登山道をへいこら登って行き、魚止滝の上に出ますが、直ぐにゴルジュに阻まれ行く手を塞がれます。

右岸は切り立つどころか乗りかかってくるような逆バンク。左岸は垂直な断崖です。

Photo_8

それでもめげずに先に進むと深い釜があり、大物が居そうな雰囲気ですが、アタリなし...ここから先はそこに見える大きな木を泳いでよじ登ったら行けそうな気がしたけど、へなちょこの名に恥じないようにやめときました。

Photo_10

その後、登山道に戻り、更に先を目指しますが、落差が大きく、藪も凄くて下がよく見えません。

Photo_12Photo_13

ようやく枝沢から降りるとこ見付け降りてみると、ここもアタリなく、更にゴルジュでまた先に進めません。

Photo_14Photo_16

そしてまた登山道に戻り、更に上を目指しますが、何だかどんどん溪から離れていくし、降りるとこないし、まだ朝も早いし、と言うことで別の溪を探検しに行くことにしました。

で、以前ネットでみた福島県との県境に近い実川にいってみることにしました。

ここはもっと落差があり、素人ではなかなか入溪出来ない溪で大物が出るそうです。

現地まで磐越西線沿いに約1時間半でようやく到着するも、本当に落差が凄く、林道を行けども行けども降り口が見つかりません。

林道の終点近くには重要文化財の家があったので、ちょっと寄ってみました。何だかよくわかりません。

Photo_17Photo_18

ここに橋があり、ひょっとしてそのたもとから降りられるかもと思い、行ってみると、何と吊り橋で落差は20m位あるでしょうかね?

装備なしではとても降りられる状況ではありません。

Photo_19Photo_20

結局諦め林道を下っていると、バイクに乗った地元のおっちゃんに会ったので入溪点はないかと訪ねると、ここは毎年死者が出る程の危険な溪で、よく何日も車が置き去りになっているのを見付け通報するそうです。

仕方なく竿も出さず、諦めて近所の溪を探します。

今度は三川IC近くの谷沢川。しかし水が今一つ綺麗ではありません。唯一15㎝ヤマメが1尾釣れてボウズは免れたけどね。

まだ時間もあるし、諦めきれないおいらは最後の〆は先週行ったS見川 でヤマメを釣って帰ろうと思い、車を走らせます。

前回釣れた橋に到着。こちらは水が綺麗ですが、アタリ無し。それどころかS川に移動しようと走り出したとたん、レンタカーを橋の縁石にぶつけちゃいました...トホホです。

Photo_21Photo_22

おまけに、にわかにゴロゴロ雷が鳴り出し大粒の雨が降ってきました。

あ~あ今日はついてないなぁ~

てなことで、魚が1尾も写ってないつまらん記事となってしまいましたが、最後にまた例のさくらんど温泉に浸かって 帰りました。

P.S.レンタカーは保険に入ってたので修理代はタダですが、休車保証料で2万円だそうです...トホホ

« 久しぶりのヤマメ? | トップページ | 久しぶりの山岳渓流かな? »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

膝が痛いので多分3連休は絶望的かと、、、。

とほほ、な3連休となりそうです。

もし帰省なさるのなら一応連絡してください。

お付き合いできる状態に回復していたら一緒しましょう。

久しぶり。こっちの溪は近いけど結構ワイルドだよ。

今度時間出来たら連絡します。

お怪我は大丈夫ですか?

こちらの溪はやはり詰めないとダメですね。なかなか一人では行けません。

ちなみに今度の三連休の予定はどうなってますか?

新潟を満喫していますね。アクティブなへなちょこおやじさんがうらやましいです。自分は7月1日付けで馬の町、F中本町に異動となりました。いままでの勤務地とは違い、当社ならではの専門的な仕事があり、訳の分からない状況です。ミスをすると追及される仕事です。まあとりあえず頑張ります。東京へ戻る際はぜひ連絡ください。またC布あたりで飲みましょう。愚痴を聞いてください。Oさんもぜひご一緒に。

まあこんな日もありますよ

あのゴルジュの中にいたら雷雨の出水に呑みこまれていたかもしれませんな。

安全第一、これでええのです。

僕はH沢の奥のO沢を詰めている最中にずり落ちて膝をやっちゃいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/52164178

この記事へのトラックバック一覧です: トホホな釣りになっちゃいました...:

« 久しぶりのヤマメ? | トップページ | 久しぶりの山岳渓流かな? »