2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« オタクよもう一度! | トップページ | トホホな釣りになっちゃいました... »

2011年7月 3日 (日)

久しぶりのヤマメ?

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

雨で悶々とした一週間でしたが、その分ちゃ~んと「日本尺名溪 天然、大イワナの楽園」なる本を買い込み、しっかり勉強させていただきました。1,600円は高いか、安いか?

Photo

でも、さすが新潟県です。この本の中でも県別紹介数17溪でナンバーワン!憧れの溪が目白押しです。

そんな事で迎えた土曜日。いよいよ勉強の成果を出す時が来ました。

今回は西K君はこれから2週間の研修で行けないため、例によって金曜の晩にレンタカーのキーをもらい、土曜日の早朝勝手に出発!

で、向かったのは新潟市から一番近い五泉市郊外のS見川。ちなみに、ここは本に載ってません。

勉強の結果、やはり天然大イワナは楽して行けるところにはいないって事がよ~く解りました。

6時出発でこ~んな広域農道を快調に飛ばし7時現地到着。近いっす!

Photo_3 

溪との落差が大きいので、なかなか降りられる場所がないのでアンチョコに入れる橋の袂から入溪。そしていきなりヒット!しかも久しぶりのヤマメです。朱点があるけどアマゴ?

Photo_5

Photo_9

この溪は奥に行くと深い断崖となり、泳ぎ、へつり、高巻き、山ヒル、アブが当たり前と聞かされていたし、一人で心細いので溪の触りの部分でへなちょこ釣りです。

やはり、ここもしばらく進むと大きなプールにあたり、その先は瀬もなく泳がなければ行けそうにありません。ご覧のような澄んだ水の中をよ~く見るとヤマメが泳いでるのが見えましたが、鼻っ柱に餌を流しても無視されました。

Photo_6

この後、もう一本山の向こう側にあるS川に行ってみました。何故か山奥に連絡トンネルがあるんですよ。

ここはイワナの溪らしいですが、悔しくも25㎝位のイワナを空中で落っことしただけで後はさっぱりでしたが、澄んだ流れの中に何だか鮮やかな色をしたミョーな河床がありました。何だろう?

Photo_7Photo_8

一向にアタリも出ず、釣れないし、そろそろ引き上げるかな と思いながら一服して片付けしていると、下から釣り師が上がってきました。

声を掛けられ、今日初めて人と会話した事もあり、話が弾みました。なんでも、渓流釣り歴25年程のベテラン釣り師でこの界隈は精通している地元の方で今は単身で新潟西署に勤務している警察官との事。

こちらも単身赴任で一人釣りに来ている事を告げると、すっかり意気投合してしまい、携帯メールまで交換し、都合が合えば、良いとこ連れってもらえる約束もしちゃいました。楽しみです。

そんなこんなで、最後には地元の日帰り温泉「さくらんど温泉」にまで案内してもらい、温泉に浸かって極楽極楽。

Photo

あんまり釣れなかったけど、別の収穫もあり、それなりに満足した一日でしたね。

« オタクよもう一度! | トップページ | トホホな釣りになっちゃいました... »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

溪はいいね!でもそれ以外はいろいろあってメッチャしんどいよ。

なかなかストレス発散できなくて、おかげで5キロ痩せました。

ご無沙汰しています(゚ー゚) 4月に東京に移動になったAK山です。すっかり新潟になじまれているようですね~(o^-^o) 渓流釣りにはもってこいの土地だったようで何よりです!! ちなみにこちらは都会にはまだまだ馴染めずヘトヘトです。。

溪で友達が出来、居酒屋でも釣り友達が出来、それなりに楽しんでます。

これが仕事だったらもっといいのに...

開拓してますなあ。

エメラルドグリ-ンに輝く川床は僕のふる里の小川にもあります、川床の岩質なのでしょうね。

警察官の釣友、これから何かと利用価値ありですな、飛ばし屋には。

新しい渓、がんがん開拓してレポしてくださいね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/52105199

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのヤマメ?:

« オタクよもう一度! | トップページ | トホホな釣りになっちゃいました... »