2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« ちょいと台湾へ | トップページ | 2012年 »

2011年11月27日 (日)

おっさんの週末

11月も最後の週末。例によってどうやって楽しく過ごそうかとネットで調べていたら、ありましたよ!

「新潟うまさぎっしり博」です。会場は新潟一高いビルのある朱鷺メッセ。ここなら近いぜ!

昼飯にちょうどいいやと自転車でキコキコお出かけ。会場に着くと結構な人だかりで駐車場もいっぱいです。警備の人に自転車置き場を尋ねると「知らん」の一言。仕方なく堂々と会場入口に乗り付けです。自転車で来る奴はほとんどいないんだろうね。

Photo

てなことで、広い会場に入るとテナントがいっぱい!何を食おうかと見廻してると、一番並んでたのがご当地グルメの「村上牛ステーキ丼」でした。さっそくおいらも列に並んで待つこと15分。

Photo_2Photo_3

これが「村上牛ステーキ丼」900円也です。写真とちょっと違う気がするけど、まあいいっか?

肉はまずまずでしたが、ご飯がちょっと冷めてたのが残念。ケチらずに1500円のサーロインステーキ丼にしとけば良かった。

Photo_4

お次は何にしようかな?でもおっさん一人でうろついてる奴は他にいないね。ちょっと寂しい感じ。チラシを見ながら会場をウロウロ。

Photo_5

「のどぐろ炙り丼」なんか食ってみたかったけど、お昼過ぎに完売!残念です。結局柏崎の「鯛茶漬け」500円にしました。

Photo_6

これは結構旨かったよ。呑んだあとなんかには最高ですね。

もうお腹一杯!これ以上食えないし、帰りに予約してあった歯医者に行ったら、歯を抜かれちゃいました。歯肉炎です。今晩ビール呑めないよ...

さて、日曜日はどうしましょ?っとまたネットを見てると「SLばんえつ物語号」が明日で最後らしいので、ちょっと足を伸ばして写真でも撮って来ようとお出かけしてみました。

まず、おいらの高級一部屋マンションから近くの新潟駅を出発するSLを撮って、直ぐに車に飛び乗り追っかけます。また余計な出費です。

Photo_7

次のポイントに行く途中、阿賀野川の土手道から遠くに飯豊山脈が雪を被って綺麗だったのでパチリ!

Photo_8

急いで撮影ポイントを探しますが、よく分からず、新津駅と五泉駅との間の田園地帯を走る姿をパチリ!平地なので煙があまり無いですね。

Photo_9

ほんでもって、またまた車に飛び乗り、次に捕まえたのは五泉駅を過ぎた早出川の鉄橋です。着いたら車から降りる間もなく来ちゃったので、車の中から急いでパチリ!逆光でいまいちです。

Photo_10

さらに追いかけ、走る車の窓からパチリ!ピントも構図もお構いなしです。

Photo_11

ダッシュで追い越し、咲花駅手前のトンネルを出たとこをパチリ!時間の余裕なく、あわてて車を降りて撮ったためピントが...へたくそです。

Photo_12

またまた車に飛び乗り、次は咲花駅を出発するとこをパチリ!車を停めるとこがなく、道に停めたまま急いで土手に登りパチリ!ここは桜のシーズンは凄い人だそうです。

Photo_13

ここで終わりかなと、諦めつつ一服しながら時刻表を見ていると次の津川駅では16分間も停車していることが分かり、ヒョッとして間に合うかも?行っちゃいました。

何とか間に合い、津川駅を出発するシーンが撮れましたが三脚もなく、ズームで撮ったらまたピントが今一です。

Photo_14

それでも何とかそれなりの写真が撮れました。

Photo_15

てなことで、下見も何もせずぶっつけ本番でかっ飛び追っかけやってみましたが、天気も良く、雪もなく気持ちいい一日でした。帰り道またまた飯豊山?が綺麗に見えたのでパチリ!

Photo_16

それにしても、SLは全て以前紹介した事のある、もらったSONYの一眼デジカメで撮りましたが、説明書を良く読んでなかったので使い方が今一わからず、古いせいか一枚撮ったら、次の一枚が撮れるまでのインターバルが長く、その間にSLは行っちゃうし、うまく撮れませんでした。もっと勉強せんとあかんですね。

カメラのせいとは言いませんよ。

Sony1

« ちょいと台湾へ | トップページ | 2012年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
ばんえつ物語号は終わりましたが、12月はSL X’mas トレインが走ってます。
今日も撮りに行きましたが、ヘッドマークが違うだけであまり代わり映えしないのでブログはやめました。

これから忙しくなる時期と思いますが、体に気をつけてがんばって下さい。

ご無沙汰しております。このブログは時々拝見していたのですが、9月以降、怪我をしてしまったことや、本業が多忙だったこともあり、自分のブログを書くだけで精一杯で、なかなかコメントをする時間が撮れませんでした。

せっかくなので、ばんえつ物語の件を少々。

1枚目の画像、ここは、なかなか良い感じに撮れますね。ただ、新潟駅では、在来線ホームの高架化工事を始めましたから、この場所もいずれは撮れなくなってしまうという事も考えられそうな気がします。

田園地帯と早出川の鉄橋ですが、この時間帯、会津若松行きは、進行方向右側、つまり撮影された側と線路を挟んで反対側から撮ると、光線状態も良くなります。早出川の鉄橋に関しては、有名撮影ポイントの一つですから、カメラマンもそれなりに集まっているかと思います。

今年のばんえつ物語号の運転は、これで終了でございますが、また来年も狙ってみてくださいませ。

先週は山に行かなかったのですか?

仕事は遊びのためにやってるんですよね。ガマンは後の遊びの肥やしとして。

ガマンと快楽のバランスが崩れなきゃいいけど...

もっと遊びのキャパを増やしたいですね。

うぅむ、鯛茶漬けは喰ってみたい一品だす。

撮り鉄っちゅうやつですか?
それにしても夢中になれるものがたくさんあるのは幸せっちゅうもんですよ。

どうせ追いかけるなら喜多方まで行って
ついでに喜多方ラ-メンと地粉で挽いたお蕎麦と馬刺しを食べてこなくちゃ
本物の撮り鉄とは言えまへんで(時間的にムリかあ)

なかなか良く撮れてました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/53347903

この記事へのトラックバック一覧です: おっさんの週末:

« ちょいと台湾へ | トップページ | 2012年 »