2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2013年2月 »

2012年11月

2012年11月 8日 (木)

ご無沙汰で~す

禁漁になってから休みの日はする事もなく暇を持てあましており、どうしたものかと考えあぐねておりましたが、11月初旬のこの土日においらの奥方が衣替えを兼ねて来潟しました。

奥方にとって単身赴任の良いとこは、全国行く先々に観光に行けること。今回は新潟平野の海側にポッコリ突き出た弥彦山にドライブです。

久しぶりに晴れたこの日曜日、いつものフィットではなく今回は禁煙車のハイブリット、アクアを借りて行ってきました。

PhotoPhoto_2 

初めて乗るハイブリットは音もなくスルスルと走り出すのは良いのですが、何か変な感じ。これがプリウスを抜いてナンバーワンの売れ行きなんだって。

てなことで、ゆっくり出掛けた弥彦山は新潟から1時間程で行けるけっこう近い観光スポットで、高速道路を走ると広大な新潟平野の海側にず~っと見えてる標高634mのスカイツリーと同じ高さのチョットした山です。

遠くからも目的地が見える地図いらずのわかりやすい道を快調に進みます。

Photo_23

山頂までのハイウェーは何とタダなんですよ!
くねくねと山道を登ること約20分で山頂付近の駐車場に到着。ここから斜度50度の短いケーブルカーに乗っていよいよ山頂に向かいます。

Photo_6 

北を向いて左に日本海が見えます。右が新潟平野です。

Photo_8 

Photo

南を向くと、信濃川、寺泊が見えます。

Photo_2

ちょっと紅葉とは言い難いけど、気軽に行ける割にはなかなかいいかもね。しかもスカイラインはタダです。

そんなことで、適当に登山気分を味わったし、次は定番の寺泊に行ってカニでも食おうと言うことで、とっとと山を降り、着くと結構な人で賑わっていました。

Photo

Photo_3Photo_4 

関東からの観光バスも多く、駐車場は満杯。昼時と言うこともあって食堂は何処も満員です。ようやく入れた食堂でオーダーしたのはカニ定食1,350円だったかな?

蟹飯に刺身、漁師汁にかれいの煮付け&小鉢。観光地にしてはそんなに高くないのかな?

Photo_2

味の方はまぁ~値段相応でしょうかね?
ここでは帰りにズワイガニの味噌なし2,000円を一杯買いました。

と言うことで、この海鮮市場はこれくらいにして、今度は弥彦神社へ菊祭りでも見ようと海岸沿いを走るとチョットした浜があったので降りてみました。

Photo_5Photo_6

Photo_7Photo_8

弥彦山を海からぐるっと廻って弥彦神社に行くと大渋滞。

ちょうど弥彦競輪が終わって一気に車が出てきた感じです。こりゃダメだわということで、お参りは諦めて、大鳥居を裏からくぐって、燕市にあるSTOCK BUSTERSというキッチン用品のアウトレットに行ってきました。

燕市は世界でも有数の金属加工地なんですよ。ここはちょっとわけあり品やデッドストックを激安で販売してる工場直営のお店。
観光バスまで来てました。

残念ながら撮影禁止なので、店のある工場の看板しか写真がありませんが、市価3,000円のIHフライパンが取っ手の部分がチョット塗装不良とかで何と800円、18-8のフォークが98円とかメチャ安で、奥方は観光よりこっちの方が喜んでました。

Photo_19Photo_20

お買い物で満足した後、帰りの高速道路を走っていると、夕日が綺麗に見えてきました。
そうなんです。帰り道に日本海夕日ラインを走るのを忘れてました。

かといって、今さら戻るわけにも行かず、かっ飛ばして新潟の海岸に着いた時には既に日没。

でも、それなりの絵が撮れました。遠くに弥彦山が見えます。

Photo_13

Photo_14 

日本海に沈む太陽が見えず、おまけに水平線が傾いちゃいました。もう10分早く着けばな...残念。

その日は寺泊で買ったカニとカレーで晩ご飯。久しぶりに大量の生ゴミに生活感を感じた日となりました。

ちなみに、アクアは山道を走ったせいか、リッター24㎞とハイブリットにしちゃあ今一つでした。

おわり

« 2012年9月 | トップページ | 2013年2月 »