2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

なかったことに

もうとっくに渓流釣りは解禁になっているのに、まだ新潟の山は雪は多いし、寒いし、一緒に行く友達もいないし、今一つ気分が盛り上がらないまま、とうとう3月も最後の週末になってしまいました。

でも、真面目なおいらはこのままダラダラ怠惰な生活を送って新年度を迎える訳には行きません。

と言うことで、この土曜日、曇りで最高気温8℃と2月下旬から3月上旬の寒さという中、チョイとお遊びのつもりで雪の少ない一番近い渓に行ってきました。

今一つ気分が盛り上がらないまま、どうせ誰も行ってないだろうとゆっくりレンタカーで9時出発。現地まで1時間チョットです。今回は濡れると寒いので、バカ長でお出かけです。

ここは新潟に赴任して初めて行った入溪しやすいとこですが、20㎝山女魚が1尾釣れたぐらいの記憶しかないとこです。

Photo_2 

まだ雪が残ってますが、雪代はまだあまり入っておらず、濁りもなく水は澄んでます。
こりゃひょっとして釣れるかも?っと期待を膨らませ竿を出すも、全くアタリなしです。

ここはチョット行くと大きなプールになっており、これ以上進めません。

Photo_2

仕方なく、引き返そうと振り返ると、70歳代の手ぶらのおっちゃんがおいらの様子を見てました。話しかけると、地元の方で川の様子を見に来たんだそうです。
なんでも昔はもっと深くて、岩魚がいっぱいいたそうですが、年々土砂で埋まってきて今のようになったんだそうです。

仕方なく一旦車に戻り、上流をめざしますが、雪で入溪点が見つからず、トンネルくぐって隣の溪に行ってみました。

Photo_3

水は綺麗ですが、ここも全くアタリなしです。

Photo_4

まだ物足りないおいらは、本流に戻って広いとこを見付けルアーで遊んでみたら、たった2投でよりにもよって対岸にあったたった1本の小さな枝に数少ないミノーを引っかけてしまい、深くて取りにも行けず無くしちゃいました。もう~散々です。

Photo_5

それでも諦めきれないおいらは、更に上流の支流に入ってみましたが、ここも全くアタリなし。

Photo_6

もうやる気も失せて、帰ろうかと思いましたが、レンタカーもったいないし、前々回のブログで紹介したダムのその後を見に行ってきました。

Photo_7

雪は少なくなってましたが、やはり上流の雪解けが進んでいるのでしょうか?水量はかなり多くなってました。

そんなことで、今回の初釣行は魚の姿はおろか、アタリもなく、単なる山間ドライブと化してしまいました。すみません...

今回はなかったことにして下さい。

2013年3月24日 (日)

暇なので...SL村上ひな街道号

今日は朝から天気がいいですが、でもまだ寒いっす。新潟の桜はもう少し先になりそうです。

そんな事で、釣りにも花見にも行けず、この日曜日は如何したものかと考えた末、臨時のSLが走ることを知り、チョット駅まで行って撮って来ました。

駅に行くと見物の人達で一杯でした。

Photo_3

昨日と今日は「SL村上ひな街道号」と言うことで、客車はいつもの「SLばんえつ物語号」と同じですが、今回は磐越西線を通って会津若松までではなく、羽越本線を北上して村上まで行く列車です。

Photo_8Photo_9   

でも、何故か1両目には「SL伴走車」と書いた、青い12系標準車が付いてました。

これは4月6日からの「SLばんえつ物語号」の新しい目玉として展望グリーン車に改造している為なんだそうですよ。

今回はこのSLを今シーズンの釣行記のブログに動画をはめる練習も兼ねてアップしてみました。

以前はniftyで動画もそのままアップできたのですが、閉鎖されてしまったので、YOUTUBEからの貼り付けです。
古いデジカメ一眼で撮ったので、画質も粗く今一つですが、何となくやり方が解りました。
因みに、YOUTUBEで henacyokooyaji で検索すると他にもお遊びでアップした動画も載ってます。

今年は動画でモンスター岩魚をアップするぞ~!

2013年3月10日 (日)

解禁になりましたが...

3月の新潟はまだまだ山は雪も多く、今一つテンションが上がらないまま迎えた渓流解禁ですが、そろそろ気分を盛り上げようと、山を覗いてきました。

Photo_2 

ここは新潟から一番近いダムですが凍って雪が積もってます。下流部は何とか入れそうですが、支流の林道は、途中までしか除雪されておらず、直ぐに行き止まり。でも、そこに停まっていた車を覗くと、今年の入漁券がダッシュボードに置いてあり、その先の雪の中には足跡がありました。ガッツですね。

川を覗いてみると、まだ雪解け水もあまり流れ込んでいないせいか、水量もさほど多くなく、濁りもあまりありませんでした。

でも、おいらはもうチョット温かくなってから出動するぜ!

P.S.

関係ないけど、前から見にくいなと思ってた目を改めて別の眼科で診察してもらったところ、右目は硝子体出血と言うことで、即刻レーザー手術となり、その際左目も白内障と診断され、後日また手術してきました。

老人性白内障ということで、加齢によるものだそうですが、もうそんな歳なんですかね?
手術は日帰りで15分ぐらいで終わったんですが、何せ目の手術はいくら目に麻酔をしても見えてるから恐かったっす。
そんなことで、術後は風呂に入れないし、1週間禁酒になっちゃうし、おまけに目薬だらけで、まいっちゃってます。

Photo_3

でも、術後の左目は以前より明るくなり、視力も幾分回復したことから、取り敢えず満足。こんな事だったら右目もついでにやっちゃおうかな?

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »