2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 出発セレモニー&買っちゃいました | トップページ | えらいことになっちゃった »

2013年5月 6日 (月)

折りたたみ式Nゲージレイアウト

またまた釣りとは全然関係ありませんが、このゴールデンウイークは法事で実家に行ったついでに、親父の遺作である折りたたみ式Nゲージレイアウトの内、単線の小さいセットを我が愛車エグザンティアの荷台に乗っけて、東京に持って帰ってきました。

早速、6畳の和室で広げた姿がこちらです。

Photo

6畳間で十分遊べるサイズです。これは今から約20年前にベニヤ板1枚のサイズに親父が作った物で、TOMIXのレールを利用している以外は埋め込み式パワーパックも含めて全て自作です。手前のヤードはより多くの車両を留置しておけるよう後で増設したもので、こちらも二つ折りになってます。

取り敢えず動画をご覧下さい。

これを折りたたむ時はこんな風になります。

Photo_2

片方を持ち上げて、脚を抜き、そっと重ねます。全て畳んだ時に構造物が当たらないように設計されています。山は発泡スチロール製で取り外しが出来ます。

Photo_3

中を見るとこんな感じです。

Photo_4

次に台となっているケースに山と脚を格納します。

Photo_5

本体は立てて、キャスター付きの板に乗せ、左右にも蓋をします。

Photo_6

車両はまとめて持ち運びし易いよう最大54両入るアタッシュケース型のケースも自作してあります。

Photo_7

そして全てを片づけるとこんな感じになります。

Photo_8

これを親父は実家に置いたままになってる複線のもう一回り大きいセットも含め、20年以上も前に全て1人で作りました。チョットした交通博物館ぐらいのレベルです。

おいらも実家に帰った時に多少手伝ったものの、使い方を理解しているだけで、既に絶版となっている部品も多く、今後の維持管理が大変ですが、遺作となった今はこれを大事に手を入れながら存続させていこうと思ってます。

« 出発セレモニー&買っちゃいました | トップページ | えらいことになっちゃった »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

ゲオ様

ありがとうございます

親父も喜んでいると思います。

私もなかなか広げて遊んでる機会がありませんが、

価値のわかる人に見てもらいたいです。

すごい!素晴らしい!よく考えてるし感動ものですね^^大事にしてください。

広島→千葉→新砂 のあべですよ^^; お疲れ様で~す

NT様

残念でしたね。私は餌釣りメインですが、去年山で知り合った
このブログにも出演しているルアーマンに感化され、伸縮式ロッドで
ルアーもかじってます。いわゆる掟破りの二刀流ですね。

よかったらこのブログのプロフィールの中からメールいただけませんか?

新発田の川では、2匹目で竿が折れて・・・
釣りをあきらめ、山道を散歩しながら山菜を少し採ってきました。
天気が良かったので、山散歩もなかなか気分が良かったです。
僕は、ルアーがメインで、餌釣りを勉強中です。

NT様

新発田の川はいかがでしたか?
私はなかなか釣りのブログが書けません。
渓流釣りにしろ、鉄道模型にしろ、孤独な趣味ですね。
やっぱおいらは根暗かな?

因みに、NTさんは餌、フライ、ルアー、てんから、何釣りですか?

あべ様

どちらのあべ様でしょうか?
踏切は光センサーを車両が遮ることでスイッチが入ります。
従って、ちょっと影になると誤動作します。

高崎先生

一番思い入れのある遺品です。今さらながらよく作ったなと思います。
私が小学生の頃から喜ばせようと作ってました。
これからも大事に維持していきます。

一度私が帰ったときにでも見に来てください。

動画、見ました。
機関車の動きが、かっこいいです。
3歳の娘も、喜んで、何度も見てました。

こりゃ凄いですね 子供の頃、Nゲージはあこがれましたわ 買ってもらえなかったですけど 踏切も実際に動くってリアルですね 降りた直後に一瞬あがってましたげど(●^o^●) 近づく車輛に自動反応なんですか?

動画を拝見しました。
いやいやこれはもう本物の大人の高尚な趣味の領域なんですね。

カタチある物を残すということは実に素晴らしいことだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/57323564

この記事へのトラックバック一覧です: 折りたたみ式Nゲージレイアウト:

« 出発セレモニー&買っちゃいました | トップページ | えらいことになっちゃった »