2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 行ってきましたよ | トップページ | 天気サイコー!ピクニック釣行の巻 »

2014年4月13日 (日)

名もない渓とオコジョSL

① 名もなき渓

この土曜日はいつも会社に行く時間より遅い朝8時半出発です。

今回はリッチマンさんの名もなき秘密の渓に連れてってもらいました。

ドイツ製高級外車に乗ること約1時間半で現地到着!

川も見えない林道脇に車を停め、急斜面をズルズル滑るように降りると、ようやく目的の秘密の渓に降り立つことが出来ました。

P4120934_2

川幅は狭いけど、所々落ち込みがあり、ポイントがわかりやすい渓です。しかも流程が短いこともあり、雪代による濁りもなく、なかなかいいいい感じです。

他に入渓者がいないのでゆっくり支度して竿を出すと、小さな淵からかわいいヤマメが上がりました。

P4120924

でも、やっぱり小さな渓のせいでしょうか?落ち込みに竿を出すとそれなりに反応するのですが、おチビちゃんばかり。やっぱこんなもんか?っと思いつつも、しばらく登っていくと、リッチマンさんが良型イワナを上げました。

おいらも負けじと先に進み、ようやく良型ゲット!23センチぐらいかな?

P4120936

ここは他の釣り人がいないので、ひとつひとつの落ち込みをじっくり探釣したいとこなんですが、勝手知ったるリッチマンさんは釣れるポイントを目指して、とっとと先に行ってしまいます。

おいらも急いで後を追いますが、チョット気になる落ち込みを覗いているとイワナが走る姿が見え、あ~もったいない

でも、この上にはパラダイスがあることを信じつつ後に続いて遂に目的の滝に到着!

P4120940

おお~こんな小さな沢にこんな立派な滝があるなんて・・・

こりゃ大物がいる感じ・・・ですが、何と滝壺は倒木で一杯です。

それでも枝の間から入れてやろうと何度かチャレンジしてみましたが、案の定、滝の風圧もあって、枝掛かり、根掛かりで結局釣る以前の状況に断念せざるを得ず、ここで納竿となりました。

でも何となく諦めがつかない二人は次回の為に飛沫を浴びながらも滝壺の倒木を退かせてきちゃいました。

大物達よこの次まで待ってろよ!

② オコジョSL

その前に事件発生!

翌日曜日は今年リニューアルされた「SLばんえつ物語号」を撮りに行こうとおいらの高級一部屋マンションの駐輪場に行くと、ありゃ?自転車がない!盗まれちゃった・・・

4年落ちの錆びてボロボロの中国製自転車でしたが、なきゃないで困ったもんです。

今日は、クリーニング屋へ行ってから、花見がてら朱鷺メッセに新潟うまいもの博に行って昼飯食おうと思っていたのに、盗んだ奴も、もっといいやつを盗んで行けよ!

貧乏人の足を奪うなんて酷で~奴だよ

ということで、朝から気分悪くなりましたが、取りあえず歩いて新潟駅に行ってきました。

まずは新しくなった「オコジョ展望車両」を外と中から見学。

P4130955

P4130965_2

P4130963_3

C57は門デフとスノープロウ仕様になってました。

P4130960

今日は運転席見学が出来たようですね。

P4130957

動画を撮ってみました。今年から赤に衣替えされていますね。

因みにオコジョとはイタチだそうで、沿線に生息している事から名づけられたそうです。

それにしても、まさか自宅マンションの駐輪場から盗まれるとは思ってなかったのでショックです。これでますます行動範囲が狭まっちゃうよ~

仕方ないので、また中国製安売り自転車買に行くかな?

おしまい。

 

« 行ってきましたよ | トップページ | 天気サイコー!ピクニック釣行の巻 »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

NTさま

この時期は短い川の方が雪代もなく、いい感じですね。
また今シーズンもご一緒してくださいね。

TOMO様

ご無沙汰です。なかなかお会いできず残念です。

この土曜日は津川方面まで釣りに行ってましたが、磐越西線が近くを走っており、
山の中でも汽笛が聞こえましたよ。

途中の林道にも上から狙う撮り鉄の人たちもいて、人気スポットみたいでした。

ところで、そちらにお邪魔した元部下はT石ですね。
ちょっと生意気だけどかわいがってやってください。

釣行、おつかれさまです。
良型の岩魚も釣りあげて…羨ましいです!
僕も早く、釣りにいきたいなぁ…

でも、自転車は残念でしたね。

自転車、盗まれてしまったのですか・・・何と言っていいやら。

オコジョSL。門デフになっているのが良いですね。
客車も装いが新しくなって、撮りたくなります。

そうそう、先日、事務所に顔を出す担当の方が変わって、
へなちょこおやじさんの広島時代の部下の方が担当になりましたよ。

高崎先生

今回は釣りはそれなりでしたが、まだまだ体が鈍ってますね。
チョット山を歩いただけで心臓バクバクヘロヘロです。
更にバカ長のサウナスーツ効果?で不快感倍増です。

それより自転車を盗まれた事がショックですよ。

この時期としては会心の一尾といえるサイズではないですか?
この渓のイワナなら刺身でもいけますねえ。
しかし、この小渓で一人先行はあきまへんな。
相棒の釣りを楽しみながら交互にじっくり遡行する心の余裕が欲しいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/59458516

この記事へのトラックバック一覧です: 名もない渓とオコジョSL:

« 行ってきましたよ | トップページ | 天気サイコー!ピクニック釣行の巻 »