2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 北アルプス山荘の巻 | トップページ | 奥飛騨温泉GO! »

2015年8月 4日 (火)

中央アルプス野宿釣行の巻

今回は、師匠と一緒に駒ヶ岳界隈の渓流に行ってきました。

日曜日朝、現地に着くと、既にほぼ観光客で一杯となった駒ケ岳ロープウェイ行のバス乗り場の駐車場を横目に、直ぐそばを流れる大田切川の空き地に車を突っ込んでいざ出陣!

あっという間に河原に降り立つと、遠く駒ヶ岳が眺められる絶好のロケーションにしばし感動。

1
こんな簡単に入れて釣れたらもう最高!という事で早速竿を出してみると、ほどなくおいらの餌竿にアマゴがヒット
3
20㎝位でしょうかね。南信州産の綺麗なアマゴに初対面です。

幸先のよいスタートにすっかり気を良くして、開けた河原を先へ進みます。

4
それにしても暑い!開けた河原では直射日光をモロに浴びる事もあり、山間の渓流とはいえ、とても避暑のイメージではありません。

そのせいでしょうか?その後なかなかアタリがなく、ようやく釣れたイワナも20㎝弱のおチビちゃんです。

5
こうなると早く上がってビールを飲みたいと思うのですが、まだお昼。今晩はお泊りだし、もう少し頑張ろうと、一旦林道に上がって少し上に進むと深い大きな淵にイワナの泳ぐ姿を発見!

ここで一発決めてやろうと竿を出します。

6
しか~し、見えてる魚は釣れないとはよく言ったもので、ほんとに釣れませんでした。

という事で、ここから先は林道から離れるし、この分だと多分釣れないなとの判断の元、ちょっと早いが、本日の釣行はこれまでとして、寝場所となる綺麗なトイレのある公園に車を置いて、吊り橋渡って、対岸にある日帰り温泉に行ってみました。

8

7
温泉入ったら、次は地ビール!

近くのビール工場直営レストランに晩飯を兼ねて行ってみました。

101_3
地ビールに贅沢な料理。ビールの名前忘れました。

102
帰りに夕暮れの誰もいない吊り橋を渡って

9
釣果は散々でしたが、いつもと違うリッチな釣行に満足の一日でした。

10
二日目。

車中泊のおいらは、慣れない環境にろくに寝れないまま朝をむかえてしまい、倦怠感の残ったまま二日目釣行となりました。

コンビニで朝食をとって、朝霞のかかった駒ケ岳を見ながら今日はもう少し南の沢に向かいます。

11
目星をつけた沢を目指し、少々荒れた林道を進んで行くと何ということか通行止めになっているではありませんか?

仕方なく、ちょっと戻って、近くのキャンプ場から入渓してみました。

12
澄んだ流れにそこそこの水量。今日は月曜日。誰もいません。

絶好のコンディションと思うのですが、ココは堰堤が多く、短い区間の中で釣りきられているのでしょうか?ほとんど反応がありません。単に暑いだけです。

う~んこんなはずじゃなかったんだけど・・・

仕方なく更に別の渓を目指して、今度はRVじゃないと入りたくない荒れた林道を最後まで登りきり、入った渓がココ

13
落差もあり、良い感じなんですが、ココは二人ともアタリすらなし。

この暑さの中、更に別の渓を目指すガッツもなく、残念ながらココで納竿とし、最後にまた別の日帰り温泉にいってお終いにしました。

103

今回は釣果としては全然ダメな釣行でした。やはりこの猛暑でお魚たちも避暑にもっと上流に行っちゃったんでしょうかね?

でも、毎度の事ながら、いくつになっても、同じ趣味仲間と行く釣行は魚が釣れずとも、同じ場所で同じ時を過ごす事に大きな価値があり、楽しいもんですね。

師匠に感謝です。また連れてって下さい。

« 北アルプス山荘の巻 | トップページ | 奥飛騨温泉GO! »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

駒ヶ根は私の出身高校がある場所です。
釣りはよく分かりませんが懐かしい風景感慨です。

行き帰りの運転、お疲れ様でした。
蓄積疲労で集中力欠如でしたが久しぶりのコバルトグリ-ンの渓に立てて満足でした。
釣果は二の次、旨いビ-ルが呑めればそれでいいのですが今回ばかりはビールさえも、、、、
多分、軽度の熱中症、気をつけなければあきまへんねえ。

盆過ぎの釣行は小屋泊で行きたいと思います。
詳細は仕事が落ち着いたら連絡させて頂きますね。
お墓参りの日程とぶつからなければ是非ご一緒しましょうね!

NTさん

ご無沙汰です。みんなと行ってますか?

やはり新潟はレベル高いですよ。

今年は尺オーバーを見れないかも?

釣行、お疲れ様です。
野宿釣行、いいですねっ!釣果はあまりでも、澄んだ水と最高の景色に
心が癒されますよね!!さらに、夜のビール…羨ましすぎます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/62017254

この記事へのトラックバック一覧です: 中央アルプス野宿釣行の巻:

« 北アルプス山荘の巻 | トップページ | 奥飛騨温泉GO! »