2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 最初で最後? | トップページ | ちょいと富士山へ »

2015年11月 1日 (日)

遅くなりましたが

昨年からやろうやろうと思ってましたが、なんだかんだで後回しになっていたエグザンティアのカテゴリーですが、訳あってタイトルをマイカーに変えて更新する事にしました。

というのも、我が愛車エグザンティアですが、昨年の夏、信号待ちで停車した後、再度発進しようとアクセルを踏み込んでも空ぶかしするだけで前に進まなくなっちゃったんです・・・

あちゃ~こりゃいよいよミッションが逝ったか?と直ぐに主治医のメカニックに問い合わせるとやはりミッション乗せ換えで50万円位かかるとの話。

その場はガチャガチャやってるうちに動いたので何とか家まで戻ってきましたが、このままじゃ安心して乗ってられません。

今までも故障が多く、世話の焼けるシトロエンでしたが、あのハイドロの味が忘れられず、半ば中毒となって以来、何度も修理を繰り返しながら、延命させてきたけど、さすがに、1999年式で15年落ちの車にこの修理代。

加えて、今まで経営母体が何度も変わりながらも、ずっと付き合ってきたメカニックのいるディーラーもとうとう店じまいしてしまうという事もあり、遂にお別れする事にしました。

思えば20年前、外車に一度乗ってみたくて、初めて行ったディーラーで試乗したエグザンティアのハイドロに惚れ込み、新車で買った1995年式エグザンティアV-SX。当時300万円だったかな?

P1050303_3
これを買った当時小学生だった子供が後に免許を取って初めて運転したのもこの車。

13年も乗ってましたが、途中で出たブレークが欲しくて2008年に当時10年落ちの1999年式中古のエグザンティアブレークSXを120万円も出して、家族にブーイングされながらも乗り換え。

P1010734_4

しかし、これはちょっと外れだったみたいで、始めのころは結構壊れて、しょっちゅうドック入りしてました。おまけに、みんなに営業車と言われるし、周りの評価はあまりよくありませんでしたが、おいらは荷室が広く、釣り道具もいっぱい入るし、スタイルも結構気に入ってました。

結局これに6年乗って、延べ19年ハイドロ菌に侵された立派なシトロエニストをやってたんですがね?

仕方ない状況ではありましたが、何事も最後まで極められないのがへなちょこおやじの所以です。

遂に昨年夏、日産エクストレイルに買い替えることになっちゃいました。

Dsc_0545_2
選択肢にフォレスターもありましたが、時間もなく、何となくフィーリングで決めちゃいました。

P8033069
乗り心地はシトロエンには叶いませんが、やっぱ国産車。良く出来てます。

ハイブリットじゃないけど、静かだし、燃費もいいし、何より壊れる心配しなくていいのが一番。

おかげで、この夏は安心して6000キロも遠征釣行しちゃいました!

でも、全てに優等生的な作りは何となく面白みがないなぁ~

やっぱりどこか出来の悪いとこがあった方が可愛いと思うのは、おいらだけかな?

これはいつまで乗る事になるんでしょうかね?

« 最初で最後? | トップページ | ちょいと富士山へ »

マイカー(旧エグザンティア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/62594503

この記事へのトラックバック一覧です: 遅くなりましたが:

« 最初で最後? | トップページ | ちょいと富士山へ »