2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 2017年3月 | トップページ

2017年5月

2017年5月 7日 (日)

第2出動

このGW、4日に初釣行して、「やっぱ渓流がええわ」感がよみがえり、もう一回行ったろうという事で今度はもう一本のマイ渓流H戸川に師匠と共に行って来ました。

例によって社長出勤で魚止橋に着くと案の定、車がいっぱい!

きっと先行者がいるんだろうなと思いつつ、早速着替えて入渓です。

P5070001P5070002

ここで恒例の乾杯の儀式の後、餌取りしていざ出陣!

ここは大きな岩がゴロゴロある渓です。

P5070003
遅く行って車がいっぱいあった割には先行者の痕跡が見当たらず、そこそこのポイントでそれなりに釣れちゃいました。みんなもっと奥に行っちゃったのかな?

ここは放流しておらず、天然物(のはず)です。尾びれが綺麗ですね。

この2尾の柄の違いは何でしょう?ニッコウとヤマトかな?

P5070005P5070006

小滝だらけで落ち込みだらけの渓は、丹念に探ってるとなかなか前に進めません。

P5070012P5070018

こんな黒い奴とかいるし、雑種が多いのかな?

P5070014P5070028

取り敢えずこの区間は俺たちしか釣り師は入ってないみたいです。

P5070021
他の釣り師はもっと早く来てもっと奥に入って大物狙ってるんでしょうね。昔の俺たちがそうであったように・・・

という事でK平手前まで行って体力と気力のタイマーが切れ、今日はおしまい。

今回はザイズは小ぶりながらそこそこ数も釣れ、遅く行った割に運よく先行者もなくそれなりに満足の釣りでした。

この季節は暑くもなく寒くもなくちょうど気持ちいい釣行が出来ますね。

今度はもうちょっと早く行って奥の滝を見物しましょうかね?

P5070036P5070035

おしまい

2017年5月 4日 (木)

ようやく始動!

何の予定もなくダラダラと突入したゴールデンウイーク。

初日は何となく過ごしていましたが、ちょいと釣りに行きたくなり、取り敢えずお仲間にLINEしてみたら明日ならOKとの事で急遽今期初釣行に行く事になりました。

かと言って、以前のようにまだ夜も明けやらぬ夜中に起きて行くガッツはあるはずもなく、最初だしきっと混んでるだろうし、どうせ釣れないだろうしとネガティブ釣師は行きたいくせにめんどくさいが前面に出てウジウジ。

結局、普段から目覚ましなしに起きれる時間を基準に7時に出発!

お仲間を拾って渋滞もなく、去年の大雨で法面が大きく崩れ通行止めになっていた林道も何とか通れ、現地到着8時半。

綺麗な新緑の世界にやっぱ来てよかったという感じ。例によっていつもの一番近い入渓点から入場です。

P5042231P5042232

早速餌取り開始!この時期、川虫は結構捕れるしデカね。

でも、ここでハプニング!

おいらが一生懸命岩をひっくり返して川虫を探していると、何やら上流から靴底らしき物が流れてきました。

「なんじゃこりゃ?」と拾って相棒に声をかけると何と靴底が全部はがれているではありませんか!

まだ入渓したばかり、釣行約20m位しか進んでないのに・・・

仕方なくビニールテープやマジックテープでぐるぐる巻きにして続行!

これに懲りず、すぐ下の小さな堰堤下に竿を出すといきなりゲット!

P5042233P5042239

25cm山女に続いて22cm岩魚

P5042235P5042238

毎度の事ながらここは放流物の残党が溜まる場所。

今回は解禁からしばらく時間が経ってるし、どうかな?と思いつつ竿を出しましたが、ちゃんと残ってました。

続いて相棒も1尾労せずしてゲット!

という事で、ノンアルで祝杯です!

本当はアルアルで乾杯したいとこだけど、やっと掴んだ公僕の端くれ。

ここはコンプライアンス順守という事で、キリンの新製品「零ICHI」いってみました。

これ結構美味い!いけますね。

P5042241P5042243

入渓して餌取りしてほとんど動かずお魚ゲット!

でもなぁ~だいたいこういうパターンの時ってこの後まったく釣れないんだよなぁ~っと嫌な予感。

おまけに相棒はほとんどスリッパ状態のウェーディングシューズだし・・・

案の定全くアタリなし!

でも、青空の元、清々しい空気、気持ちいい気温。

満足満足。

P5042245P5042250

P5042256_2
癒されます

P5042262
まったく釣れないせいもあり、I勢沢出会いまであっという間に到着。

周りを見回すと先行者の痕跡も見当たらず、いい感じですが、如何せんスリッパ状態の相棒と入るわけにも行かず、ここで早い昼飯にして、先に見える堰堤でチョイと遊んで取り敢えず林道に登り返します。

P5042265
P5042267P5042269

新緑が美しい~

P5042280
でもまだ12時半です。このあと帰り道チョイと竿を出せる場所で相棒がもう1尾追加して今期初釣行はこれでおしまい。

時間もあるので、帰りに前から気になっていた「つねっさ」という蕎麦屋に寄ってみる事になりました。

P5042290P5042292

もうお昼も回った2時過ぎでしたが、おいらの車で駐車場満杯!

滑り込みセーフ!

それにしてもいい天気!

P5042297P5042299

で、おろし蕎麦と本日のスペシャル!ミニたけのこカレー丼を注文!

P5042301P5042302

蕎麦は細打ち、チョイ固めで歯ごたえアリ、カレー丼は旬のたけのこがやわらかく、美味しくいただきました。

お店の中は喫茶店といった感じですね。

P5042305P5042307

という事で、初釣行は早々と終わってしまいましたが、終わってみればお互い2尾づつお土産もあり、早上がりのおかげで美味い蕎麦も食え、晴天の中綺麗な新緑の元、気持ちよく過ごせた有意義な一日でした。

最後に、初物土産の山女と岩魚は美味しくみんなでいただきました。

おしまい

« 2017年3月 | トップページ