2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 熊出没注意! | トップページ

2017年9月15日 (金)

奥志賀無情 寅パスタの巻

ようやく晴れたこの週末。久々の遠征釣行に行ってきました。

今回は信州孤高の釣り師?寅さんと奥志賀の渓流にご一緒させていただきました。

というか、無理矢理案内してもらいました。

でも流石に今年ちゃんちゃんこになったおいらは現地直行片道300キロ以上のドライブはしんどいので、聖山高原近くの叔父の山荘に前後一泊して楽にご出勤です。

今年はあまり天気に恵まれず、なかなか青天の週末に巡り合う事が出来ませんでしたが、山荘に着くとこ~んなにいい天気!

Dsc_0242
やっぱ日頃の行いっちゅうもんでしょうかね?

Dsc_0204Dsc_0209

取り敢えず、山荘の草刈りやお掃除のお手伝いをして翌昼、奥志賀に向け出発!

長野道から上信越道を北上し、寅さんと合流していくつものスキー場を横目に山道をクネクネと夕まずめを狙って目的の渓を目指します。

P9100129P9100131

ここは、この辺じゃメジャーな釣り場で激戦区なんだそうです。

そう言えば、途中川沿いの良さげなポイントには結構車が停まってたな。

という事で、結構奥まで行ってようやく入渓なんですが、流石職人ですね。寅さんも熊さん同様作業着が様似なってます。

流れは前日までの雨のせいでしょうかチョット流量が多いような感じです。

P9100132P9100135

この日は釣りもさる事ながら、寅シェフとの酒池肉林野営がそもそもの目的で集中力に欠けたのでしょうか?

20センチ弱のおチビちゃんが釣れただけで納竿。

フライやテンカラ師にとっては開けたいい渓なんですけどね。

P9100146

という事で、とっとと引き上げ、待望の酒池肉林野営の開始です。

Dsc_0259
今回も寅シェフのご相伴に預かります。

まずはちゃんと陶器のお皿に乗った生ハムフレッシュトマトのサラダ。ちゃんと卓上七輪で炭焼きされた手羽先と高級ソーセージ焼き。

P9100159_2P9100161

続いて寅さん持参の岩魚の塩焼きとジャガイモのホイル焼きと笹寿司。

P9100163P9100195

そして本日のメインイベント!

流石にプロは道具が違うね。

アルコールコンロまで取り出してきました。

P9100168P9100175

イカとアサリとフレッシュトマトの特製寅パスタです。

アウトドアで食うパスタは格別ですね。寅シェフに謝謝

P9100192
その後もまだまだ宴は続くのであったが、酔っぱらって記憶が・・・

で、車中泊したんですが、夜中に寒くてシートヒーターを使ったのがいけなかったんでしょうか?翌朝起きてコーヒー飲んで、さあ出かけようとスタートボタンを押すも「カチッ!」と音がするだけでエンジンが掛かりません。バッテリーが上がっちゃいました・・・トホホです。

P9110206P9110204

という事で、朝からまたまたお世話になっちゃいました。謝謝

楽しかった宴も終わり、これで90%満足しっちゃった感じですが、釣りがねぇ~

寅さんなんかはハゲ・・・失礼!ボウズのままです。

今日こそは平日だし、空いた渓で爆釣だぜ!っとばかりに勇んで入渓します。

P9110207P9110208

でも、まだ水温が低いんでしょうかね?なかなかあたりが取れません。

ここは天然物だけの入渓し易く人気の渓という事で休日の林道は車だらけだそうですよ。

それでも根気よくポイントと思われる落ち込みやたるみにフライ、餌を交互に出しながらしばらく進んでみると、ようやく餌にヒット!

何とか本日の初ヒット8寸岩魚が出て来ました。

P9110210P9110214

渓相はいいとこなんだけどなぁ~

フライの寅さんはとっとと先に行っちゃいます。

P9110215
その後も鳴かず飛ばずで、「この区間でこんなに釣れないなんて初めてだよ」っとぼやく寅さんに、おいらが疫病神なのかと考えましたが、そう言えば今宇宙では「太陽フレア」っちゅうもんが電離層の乱れを引き起こしてるらしい事を思い出し、きっと敏感な岩魚はそれを感じ取り隠れてるんだという事にして勝手に納得。

そんな思いでダラダラ釣り上がりながら、フッと先を見ると寅さんが何やら写真を撮ってるし、近づくと本日の大物賞!26センチ岩魚をゲット!

P9110228

寅さんにしてみれば、黒部の岩魚と比べりゃ屁のようなものでしょうが、これでボウズ脱出!おめでとうございます!

この後、場所を変えようと更に上流に行ってみますが、何と先行者発見!

という事でまだ11時前ですが、戦意喪失!やめちゃうことにしました。

最後に急斜面を藪漕ぎしながら退渓です。

P9110231
まあ今回はついてなかったっという事でお許しください。

昨日の夕まずめを含めて二日で二人で何と3尾!

1尾あたりのコストを考えるといやんなっちゃいますね。

さて、帰るにゃまだ早いという事で、第三の目的!熊さんも連れてったという「富倉そば」を食いに汚ねえ恰好のまま車を走らせ到着したのがここ。

Dsc_0272
注文したのが、ざるそばと笹ずしです。

この「富倉そば」は、北信地方の玄そばを石臼挽きで行い、つなぎには山ゴボウ(雄山火口)の葉の繊維を使った風味豊かな本手打ちのそば。

「笹ずし」は、自家米(コシヒカリ)、山菜(国産)、自家製味噌の味噌漬けを使った懐かしい味わい。

と、店の案内文に書いてありました。

Dsc_0269
腹減ってた事もあるけど、腰があって存在感のある味で美味かったよ。

で、食い終わってまったりしてると、温泉行くか?という事で

近くの長嶺温泉に行って来ました。ここもさすが平日で客は俺達2人と爺さん1人のみ。

温泉はしばらく浸かってるとヌルヌルした感じに疲れが癒されました。

Dsc_0274
いやぁ~初めての渓、初めてのそば、初めての温泉。

釣果はサッパリ新記録になっちゃいましたが、これも旅。

天気に恵まれ気持ち良く遊ばせてもらいました。

寅さんありがとう!

充分ストレス発散させてもらいました。

またどっかいいとこ連れてって下さいね。

謝謝

« 熊出没注意! | トップページ

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

高崎先生

人には得手不得手がありますが、私の得手は何かよくわかりません。
いつも人の世話になりっぱなしで、その罰が貧果となっちゃったような・・・

飛騨釣行いつ出発でしたっけ?
天気が怪しいですね。
お気をつけて

へっぽこさん

灯台下暗しとはこの事ですね。
釣果はコストに比例しませんでした。

最後にコラボして尺物拝みましょう。

遠征が実現できて、しかも寅さんの豪華料理が頂けて最高でしたねえ!
貧果はご愛嬌、美味しい蕎麦と温泉があれば他には何もいらないっしょ?

遠征お疲れさまでした。
山荘からの絶景‥おもてなし料理‥野営‥ご新規の渓‥お蕎麦‥温泉‥
これで爆釣だったら完璧過ぎ?→罰が当たっちゃいますよ(笑)
今シーズンも残すところひと月となってしまいましたね。
初コラボ楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/65782416

この記事へのトラックバック一覧です: 奥志賀無情 寅パスタの巻:

« 熊出没注意! | トップページ