2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月12日 (土)

やっぱ行っちゃいました。

今週は雨も多く、季節外れの寒さでしたが、久しぶりに晴れて気温が上がる予報の土曜日、おいらの大学の同級生でフライ歴38年?というベテランフライ師と初めて一緒に行く事になってましたが、釣り仲間が急逝したとの事でやむなく中止。

ひとり暇になったおいらはどうしようかとチョットだけ考えた結果、天気がいいから一人で行っちゃう事に決定!

という事で、へなちょこおひとり様御用達のいつものやさしい渓に行って来ました。

で、いつも通り社長出勤して現地に着くと何と車がいっぱい!ほとんど登山者です。

いつもよりだいぶ遠くなりましたが取り敢えず車を停めいざ出発!

しばらく歩いて、道路脇の細く長い滝を見て、トンネルを潜るといちばんやさしい入渓点に到着。

Dsc_0782Dsc_0785

この細い滝を登って行く人がいるというから驚きです。みんないろんな事を極めてるんですね。

おいらは登らず、結構な落差を降りると懐かしいいつもの渓ですが、流れが変わってました。

Dsc_0789Dsc_0790

で、釣りの方はいい景色といい天気とは裏腹にサッパリ。

所々足跡も発見!どうも先行者がいるようです。

仕方なくゆっくり小さな落ち込みも丹念に探っていくと釣れました!

本日第一号!

P5120383_2P5120384

大きく載せましたが、だいたい10cmの大物ヤマメです。

多分放流物の残党から生まれた準天然物と推察いたします。

そして第二号がなかなか出ないままようやく更に大物15cm岩魚が釣れたと思ったら、もう退渓点まで来ちゃいました。

この時点でまだ9時過ぎです。まだ帰るのは早いし、取り敢えず新調した足回りを撮ったり、おにぎり食ったり。

P5120386_2P5120385

で、結局この支流のF1まで行って林道に登り返す事にしました。

久しぶりに見るF1も結構いい感じです。

Dsc_0799Dsc_0800

早速竿を出すものの、ここにも足跡が・・・と言い訳をしつつ撤退。

林道に登り、ブラブラ景色を楽しみながら途中の沢にちょこっと入ってまたまたおチビちゃん釣ったりして、車に戻ってくると対向出来ない位、ズラリと駐車された車が増え、朝の倍ぐらいになってました。

おいらは往生際悪く、車に乗ってチョット下流に入ってみました。

P5120397Dsc_0813_2

でも、相変わらずパッとせず、水中カメラで覗いて見たりしながら、粘ってみましたが、ようやくおチビちゃんが釣れたのを最後に納竿としました。

P5120404

Dsc_0817_5

今回はこんなに多くの車があるにもかかわらず、渓で誰にも会う事無く終わってしまいました。

みんな谷ではなく峰を目指してるんですね。

おいらはアンチ主流派な訳じゃないんですが、どうも自分のやる事は少数派に入ってしまうんですね。

そう言えば去年セールでなんちゃって登山靴買ったけど、まだ一回も使ってなかったな。

今度は峰を目指してみようかしら?

おしまい。

2018年5月 5日 (土)

実家帰省 ひつまぶし ベンツ 同級会 富士山

ゴールデンウイーク後半は誰もいない実家へ帰省。

今回は

・その1 ひつまぶしを食う事

・その2 ベンツに乗る事

・その3 中学の同級生と飲む事

・その4 綺麗な富士山を見る事

を目標に帰省してきました。

まず、その1 ひつまぶしは地元で有名なお店に行って

Dsc_0732

こんな感じで出てきたものをまぜまぜして食ってから、

Dsc_0733Dsc_0736


出汁でお茶漬けにして食って

Dsc_0737Dsc_0738

税抜3,900円!

何と贅沢なお昼ご飯なんでしょう?

でも、旨かったから満足満足!

で、次はその2 ベンツに乗る

これは80歳になる叔父さんのベンツSLK320です。

平成17年式なので13年落ちですが、カッコいい!

Dsc_0741
これがスイッチ一つで屋根がガンダムのようにトランクの中に収納されます。

Dsc_0740Dsc_0744

古いけど、小さくて取り回しがし易く、て狭い道でも全然大丈夫!

しかも、アクセルを踏み込むと3200ccのV6エンジンが雄叫びを挙げて強烈な加速を味わえます。

二人しか乗れず、荷物もほとんど積めない、でも、この無駄がカッコいいんですよね。

これに美男、美女が乗ってると最高なんですが・・・

叔父さんと交渉して、次回おいらの車と交換で長期レンタルさせてもらえる事になりました!(覚えているか心配だけど・・・)

これで釣りに行ったろかな?

Dsc_0742
で、次はその3 街まで全国的に希少なナローゲージのあすなろう鉄道に乗って、

Dsc_0748
45年以上のお付き合いとなる中学の同級生との飲み会です。

いつもおいらの帰省を切っ掛けに集まってくれます。今回は6名です。

一件目は居酒屋、二件目は毎回ここフィリップマーローというパブ?とお決まりのパターン。

なんにも飾らず、ありのままの自分で話せる一番リラックスできる仲間です。感謝感謝!

Dsc_0752Dsc_0754

そんなもんで、どんどん気持ちよく酒が進み、おいらは既に酩酊状態です。この写メを撮った記憶がありません・・・

で、最後はその4 富士山です。

日頃の行いのせいでしょうか?カラット晴れた青天の元、順調に東名高速を走り、やってきましたお決まりの富士川サービスエリア。

ここから眺める富士山は最高ですね。

Fuji1_2
という事で、目的を全部達成できた楽しい帰省でした。

あっ!墓参りもちゃんとしてきましたよ。

おしまい

2018年5月 1日 (火)

雷滝行って来ました

ゴールデウイーク前半、この三連休天気も良く、「やっぱ山に行かなきゃ!」っと思い立ち、今はただのオジサンとなった元上司と一緒に通いなれたH川に行って来ました。

ここの上流は落差がある川で、故に滝も多く、老体にはしんどい川です。若い頃は川を登り詰めて稜線まで出るガッツがあったのですが、今は単なるビビリとなってしまったのと、自分を持ち上げる体力がなく、最近は行っても下の方でチョロチョロ遊んでるだけでした。でも、今回はどうしても雷滝が見たくなり、途中のポイントをすっ飛ばし行って来ました。

P4300320_2P4300321

遅く行ったら下流は車が停められないほど混んでたんですが、終点まで来ると拍子抜け。

連休最終日前回同様新緑と青空のコントラストが最高に綺麗です。

P4300324
で、釣りの方は横着してやさしいとこからやり始めるんですが、連休にも関わらず先行者がいないようで、小さいながらポツポツ釣れ始め、お遊びで水溜りのような落ち込みに竿を出すと、何と本日の大物賞25cm岩魚が釣れちゃいました。

P4300330P4300329

でも、今日は雷滝見物が目的です。ここでモタモタしてるとタイムアウトになってしまうので、竿をたたみ景色を楽しみながら登山?に集中。

P4300337P4300339

ただ、ボチボチ釣りしながら登ってる分にはいいんだけど、一気に登山となるとしんどい事しんどい事。

高巻きするのはいいんだけど、おっかないし、足はガクガク。

途中引き返そうかとも思いましたが、何とか到着!

P4300344P4300346

来た甲斐がありますね。やっぱ立派!

P4300348
本日の目的達成!

昔はこれを巻いて更に上まで行ってましたが、今の体力だとここまでが限界かな?

帰りは山道を進みますが、これがまた安心して通れない道で45度ぐらいの登りはあるわ途中の橋は壊れそうだし、最後までビビリの連続。

P4300362P4300365

という事で体力の限界を改めて感じた釣行でした。

おしまい

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »