2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 実家帰省 ひつまぶし ベンツ 同級会 富士山 | トップページ | 米寿叔母さんの東京、富士五湖、伊豆、弾丸ツアー »

2018年5月12日 (土)

やっぱ行っちゃいました。

今週は雨も多く、季節外れの寒さでしたが、久しぶりに晴れて気温が上がる予報の土曜日、おいらの大学の同級生でフライ歴38年?というベテランフライ師と初めて一緒に行く事になってましたが、釣り仲間が急逝したとの事でやむなく中止。

ひとり暇になったおいらはどうしようかとチョットだけ考えた結果、天気がいいから一人で行っちゃう事に決定!

という事で、へなちょこおひとり様御用達のいつものやさしい渓に行って来ました。

で、いつも通り社長出勤して現地に着くと何と車がいっぱい!ほとんど登山者です。

いつもよりだいぶ遠くなりましたが取り敢えず車を停めいざ出発!

しばらく歩いて、道路脇の細く長い滝を見て、トンネルを潜るといちばんやさしい入渓点に到着。

Dsc_0782Dsc_0785

この細い滝を登って行く人がいるというから驚きです。みんないろんな事を極めてるんですね。

おいらは登らず、結構な落差を降りると懐かしいいつもの渓ですが、流れが変わってました。

Dsc_0789Dsc_0790

で、釣りの方はいい景色といい天気とは裏腹にサッパリ。

所々足跡も発見!どうも先行者がいるようです。

仕方なくゆっくり小さな落ち込みも丹念に探っていくと釣れました!

本日第一号!

P5120383_2P5120384

大きく載せましたが、だいたい10cmの大物ヤマメです。

多分放流物の残党から生まれた準天然物と推察いたします。

そして第二号がなかなか出ないままようやく更に大物15cm岩魚が釣れたと思ったら、もう退渓点まで来ちゃいました。

この時点でまだ9時過ぎです。まだ帰るのは早いし、取り敢えず新調した足回りを撮ったり、おにぎり食ったり。

P5120386_2P5120385

で、結局この支流のF1まで行って林道に登り返す事にしました。

久しぶりに見るF1も結構いい感じです。

Dsc_0799Dsc_0800

早速竿を出すものの、ここにも足跡が・・・と言い訳をしつつ撤退。

林道に登り、ブラブラ景色を楽しみながら途中の沢にちょこっと入ってまたまたおチビちゃん釣ったりして、車に戻ってくると対向出来ない位、ズラリと駐車された車が増え、朝の倍ぐらいになってました。

おいらは往生際悪く、車に乗ってチョット下流に入ってみました。

P5120397Dsc_0813_2

でも、相変わらずパッとせず、水中カメラで覗いて見たりしながら、粘ってみましたが、ようやくおチビちゃんが釣れたのを最後に納竿としました。

P5120404

Dsc_0817_5

今回はこんなに多くの車があるにもかかわらず、渓で誰にも会う事無く終わってしまいました。

みんな谷ではなく峰を目指してるんですね。

おいらはアンチ主流派な訳じゃないんですが、どうも自分のやる事は少数派に入ってしまうんですね。

そう言えば去年セールでなんちゃって登山靴買ったけど、まだ一回も使ってなかったな。

今度は峰を目指してみようかしら?

おしまい。

« 実家帰省 ひつまぶし ベンツ 同級会 富士山 | トップページ | 米寿叔母さんの東京、富士五湖、伊豆、弾丸ツアー »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

へっぽこさん

お返事遅くなりました。
この週末は岡山の唯一残った母方の姉を招待して
東京、富士山、伊豆旅行に出かけておりました。

いつのこの時期は新緑の綺麗な頃ですが、雨上がりの晴天に
素晴らしいコントラストを満喫する事が出来ました。

釣りも景色の素晴らしさに感動して始めたものです。

この景色を共に感動できる仲間と一緒に行きたいですね。

せっかくお誘いを頂いたのに、
お供できなくて申し訳ありませんでした。

私は昨日同じところに車を停めて、山歩きを楽しんでまいりました?
花を目的に山に出掛けたのは人生で初めてです(笑)

高崎先生

いやいや
もし行けたとしても、多分F2右岸のロープ登りが無理かも?

もっとダイエットしなきゃと毎晩呑んで反省しています。

本流は人が入っているから小物しか出ないのは仕方ないっすね。
しかし大滝まで遡行しないなんてNさんらしくないなあ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/66712980

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ行っちゃいました。:

« 実家帰省 ひつまぶし ベンツ 同級会 富士山 | トップページ | 米寿叔母さんの東京、富士五湖、伊豆、弾丸ツアー »