2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« やっぱ行っちゃいました。 | トップページ | 同級生釣行 »

2018年6月 2日 (土)

米寿叔母さんの東京、富士五湖、伊豆、弾丸ツアー

今ではお互い独身の身となった従兄と久しぶりに居酒屋で呑んでいた時の事。

「そう言えばもう俺たちには親孝行したくても親がいなくなっちゃったね。」っという話になり、酒の勢いもあって、どんどん話が盛り上がり、唯一残った岡山にいる亡きおふくろの姉、従兄にとっては亡きおふくろの妹で昨年までもうすぐ100歳届こうかという長女を長い間老々介護していた叔母の労を労う意味もあり温泉でも連れてってあげよう!

という事を勝手に決めたのが3月末の居酒屋。

それからトントン拍子で話がほんとうに具体化し、5月16日、元気な88歳の叔母さんは何と一人東京まで新幹線グリーン車でやって来ました。

15269030891181526903243509

農協のツアーでしか遠出した事のない叔母ですが、長旅の疲れも感じさせず、久しぶりのご対面です。

早速、皇居と増上寺、東京タワーと軽く回って、今日は従兄ん家にお泊り。

天気が良くて良かったね。

2日目

予てから観たいと言っていた大相撲5月場所へ従兄が引率。

残念ながら撮影禁止でもあり写真はありません。

そして夜はおいらも合流して竹芝桟橋から出てる東京湾ナイトクルージングでチョット贅沢な東京の夜景を楽しみました。

Dsc_0835Dsc_0842

乗ったのは後ろの大きい船ですが、おいらも大昔東京湾納涼船というものに乗った事があったな。

乗船すると、立食形式かと思いきやゆったりとした窓側の席に通され結構いい感じ!

Dsc_0848Dsc_0852

今日はオードブル付き飲み放題コースです。やっぱ屋形船と違って揺れないしリッチな気分。コースも2時間ちゃんとベイブリッジをくぐり抜け大きくぐるっと東京湾を廻るコースだし、すごくリッチな気分!

Dsc_0858Dsc_0854

本来はカップルが来るようなコースに平均年齢72歳の御一行様は綺麗な夜景に昔を思い出して気分はまるで20代?

Dsc_0895

手振れでピントが今一なのが残念ですが、やたら撮ってみました。

Dsc_0870Dsc_0885_2

という事で、叔母さんよりおいらの方が楽しんじゃいました。

3日目

この日はおいらの車でドライブです。

まずは定番の海ほたるです。

Dsc_0906Dsc_0914

この日は晴れてるんだけど、霞んで対岸が全然見えず、海の真ん中にいる気分をあんまり感じてもらえなかったかな?

という事で次の定番スカイツリーです。

Dsc_0927
空が霞んで遠くが見えないだろうから、ここは下から見上げるだけにしようと思いましたが、やっぱ中に入ってみたくて登っちゃいました。

Dsc_0940Dsc_0948

浅草寺より先は霞んでますが、それでも結構な高度感です、

ついでにすみだ水族館行ってみました。

Dsc_0952Dsc_0995

水族館は生まれたばかりのペンギンの餌付けが見れたりそれなりのものでしたよ。

次は浅草寺

に行ってみようと降りてきましたが、雷門から見る長い参道の人人人に辟易として断念。

Dsc_0998Dsc_1001

後は靖国神社、迎賓館を見物して今日はおしまい。

Dsc_1011Dsc_1019

4日目

今日は東京を離れ富士五湖方面へドライブです。

朝のうち怪しかった天気も山吹峠を越え山中湖に着いた頃には徐々に晴れてきました。

Dsc_1029Dsc_1035

忍野八海に着くと相変わらず日本人がいないんじゃないか?というぐらい中国語が飛び交っておりましたが、いい天気で池越しに富士山もバッチリ!

Dsc_1043
この後、河口湖、西湖、精進湖を巡って本栖湖に到着!

何と素晴らしい景色なんでしょう!

Dsc_1063
残念ながら湖面に映る逆さ富士は見れませんでしたが、思わず千円札と見比べっこしちゃいました。

Dsc_1072Dsc_1068

次は富士芝桜まつりに行ってみましたが、少々時期が遅く一面の芝桜は終わっており、代わりに苗を買って帰りました。

Dsc_1084Dsc_1086

そして白糸の滝

ここもしばらく来ないうちにだいぶ整備されて綺麗になってました。

Dsc_1114Dsc_1124

という事で、富士山をぐるっと逆時計回りに廻って、今日のお泊りは露天風呂付のお部屋のある西伊豆戸田温泉です。

ここで露天風呂に入りながら駿河湾に沈む夕日を見るのを楽しみにしていましたが、雲が出て来て見れませんでした。

Dsc_1135Dsc_1139

でも、部屋から海が見えるのって気持ちいいっすね。

温泉入って食って呑んで極楽極楽!

5日目

翌朝も早く起きて露天風呂に入ってからしっかり朝飯食って、

P5200441Dsc_1190

旅館の下には天橋立のような綺麗な砂洲?があり、今日は東伊豆へ向かいます。

Dsc_1169Dsc_1196

旅館を出て山越えで東伊豆を目指しますが、途中の見晴台に寄ると、さっきまで居た戸田港が眼下に小さく見えます。

Dsc_1197Dsc_1204

Dsc_1201
ビューポイントだらけ。

Dsc_1213
峠を幾つも超え、ようやく伊豆半島を横断して着いたのが、おいらがもう一度行きたかった思い出深い大室山です。

去年の3月に来て以来だけど、あの日と変わらぬいい天気!快晴です!

Dsc_1267Dsc_1236

Dsc_1246Dsc_1242

Dsc_1266

Dsc_1279Dsc_1280

前回はここで帰りましたが、今回は城ヶ崎海岸にも行ってみました。

Dsc_1286Dsc_1288

Dsc_1290Dsc_1298

火曜サスペンス劇場によく出てくるばしょだよね。

Dsc_1305

最後までいい天気でよかった!

天気予報では雨模様の予報もありどうしたものかと悩んでましたが、晴れ女の妹のおかげでこの季節としてはスッキリとしたピーカンの青空に景色最高の旅が出来ました。

ここを最後に熱海を通って東京に帰り、翌日今度は飛行機で岡山に帰って行きました。

斯くして思い付きで始まった旅行は無事に終わったのでありました。

叔母様お疲れさまでした。今度はどこに行きましょうか?

それまで元気でいて下さいね。

おしまい

 

« やっぱ行っちゃいました。 | トップページ | 同級生釣行 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541161/66777462

この記事へのトラックバック一覧です: 米寿叔母さんの東京、富士五湖、伊豆、弾丸ツアー:

« やっぱ行っちゃいました。 | トップページ | 同級生釣行 »