2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

« 終わり良ければ全て良し | トップページ

2020年4月 5日 (日)

令和初釣り

不要不急の外出は控えるようにとの事で、在宅勤務(テレワークではありません)を強いられて、つまんないので鉄道模型をやたら買いまくって遊んでましたが、気温も上がり天気の良かったこの土曜日、そろそろアウトドアしたくなりコロナとは無縁であろう渓流にお出かけしてみました。
流石に道中すれ違う車も少なくスイスイと現場に着いたのはいいけれど、林道は土砂崩れで随分手前で通行止めとなっており、へっぽこさん情報で事前に去年の台風の惨禍を聞いていましたが、復旧工事が始まっているようでしたが改めて大雨の凄さを目の当たりにしました。

P4041224
P4041226

P4041229

P4041232
という事で、綺麗な山桜を眺めながら微妙な登り道をブラブラ歩き始めましたが、普段全く運動していないおいらはそれだけで疲れてしまい結局一番近い沢に入る事にしました。

P4041231
ここははじめのうちは堰堤だらけですが、奥に行くほど山岳渓流の渓相に変わるなかなかヘビーな渓です。で、取り敢えず竿を出したらいきなりヒット!

P4041235
こりゃ幸先いいぞ!っと、にわかにパワーアップしたおいらは調子こいて更に上を目指し、昨年釣れたポイントを丹念に探ります。

P4041240
が、しか~し、そうは問屋が卸しません。その後パタッとアタリもなく、この先は高巻き、シャワークライミングを強いられる難所もある為、ここで引き返し、

P4041248
普段あまり行く事のない本流の堰堤で遊んでみました。

P4041253_20200405201901
上は東海自然歩道の橋で、昔稜線まで釣り上がった時に降りてきましたが、これを渡った先には地獄の急坂があるんですよね。
と昔を思い出しながら先の堰堤で最後っ屁をかましてやろうと竿を出すと、何という事でしょう。

Dsc_0051
これでも本日の大物賞!22cmイワナをゲット!持って帰っていただこうかとも思いましたが、これ1尾じゃあね....
という事で、記念写真でリリース。

Dsc_0055
斯くして初釣行はボウズを免れ、しっかり運動して健康的な一日を終えたのでありました。

« 終わり良ければ全て良し | トップページ

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

へっぽこさん

コロナ騒動の中、山は移動も車、人は限りなく逢う事もない、アウトドアの超開放的空間。正に逆三密での遊びですね。密会、密談、密約の負の三密には該当しますがね。
緊急事態宣言の出た今、私はこれから週一回の出勤となります。基本的に自宅勤務となりますが、遊ぶ日は後付けで有休にすればよいという事になってます。
という事で、まだ餌も余ってるし、へっぽこさんとのコラボは実現できそうです。
もう一つ奥の沢、探検に同行させて下さい。

解禁おめでとうございます。
お昼からのハーフではこの沢くらいが限界、餌でテンカラでと幾度も遊んでしまったので
お魚さんも多少気難しくなっているのかもしれませんね?
それでも周辺の沢と比べれば去年の台風による荒れも軽微ですし、
魚影もそこそこ残っているように感じます。
終日フリーの日にタイミングが合うようであれば、もう少し奥の沢でコラボでもしたいと
思っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 終わり良ければ全て良し | トップページ