2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブックマーク

  • 下手の横好き:源流釣
    北信濃のテンカラ師、寅さんのブログ。渓食の腕前はプロ級。頼りになる釣り師です。
  • へなちょこおやじのおもしろ日記
    へなちょこおやじが網膜剥離で入院していたときの壮絶な闘病日記です。是非ご覧あれ。
  • 山と溪を旅して
    へなちょこおやじがブログに興味を持つ切っ掛けとなった、こよなく山を愛する憧れの税理士先生のブログです。
無料ブログはココログ

カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の45件の記事

2016年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

去年は、「思い通りにならない日はあし~た頑張ろう~♪」

 と、思って毎日を過ごしておりましたが、

 今年は今日も頑張ろうと思います。

3

本年もよろしくお願いいたします。

2015年11月29日 (日)

黒部の山賊

この快晴の土曜日、何となく近くに出来たコ―チャンフォーなる大きな本屋さんで、釣りとアウトドアのコーナーを眺めていて、フッと目に留まった「黒部」の文字。

何となく引き寄せられて手に取ってみると、今シーズン師匠が黒部源流に単独山行したルートの山小屋にまつわる話。

そういえばといった感じで興味本位でちょこっと立ち読みし始めたら、はまってしまい、結局買っちゃいました。

Dsc_04601
何の予備知識もなくイメージで買った本でしたが、黒部ダムが出来る以前の戦後間もない北アルプス最奥の地、黒部源流の様子を三俣山荘のオーナーとなった筆者 伊藤正一さんが当時山賊と呼ばれた人々と共に険しい山奥での経験を綴った山好きにはたまらなく興味深い本だと思います。

現に、おいらのようなにわか山釣り師でも、ちょこっと行った事のある地名が出てくるだけで、その情景が思い浮かび、山賊のプロの技や、山のもののけの話、遭難事件に纏わる話など、まるでその場に居たかのように、のめりこんで一気に読んでしまいました。

この本は後で調べると、山通の間では古き良き時代の黒部を彷彿させる一冊として結構有名なんですね。

こんな本を予め読んでから山に行くと面白さが倍増しますね。

おいらもますます行ってみたくなりました。来シーズンには行けるよう今から準備しとこ!

2015年11月23日 (月)

ええ感じ

先日、久しぶりに鉄道趣味つながりのお客様と西荻窪で飲みました。

この場末の雰囲気。いいですねぇ~

Dsc_0442_2

Dsc_0440

Dsc_0437_5
おっさんばっかりかと思ったら、結構若いお姉ちゃんとかもいて賑やかな雰囲気もまた良しです。

こんなとこが近所にあったら、おいら毎日通っちゃうよ。

肴も渋い一品ものがいっぱいありましたが、写メ撮るの忘れてました。また今度ね。

折角なので、鉄道模型の近況をついでにアップ。

これは近所のブックオフで買った中古のキハ65、35、48です。

キハシリーズ全部集めちゃおうかな?

Dsc_0406_2
ついでに動画もアップしちゃいました。

以上、ご報告まで。

2015年4月 6日 (月)

おのぼりさんは未だ出動出来ず・・・

今日は月に一度の出頭日。と言っても執行猶予中の犯罪者ではありませんよ。

それはさておき、天気もいいし、折角お出かけしたので、平日昼間会えそうなお友達を無理矢理呼び出して、新宿は歌舞伎町でビール飲みながら長々とランチしてきました。

久しぶりの歌舞伎町はお昼という事もあって、意外にも明るく健康的な雰囲気が漂っています。

それもそのはず、以前新宿コマ劇場があったとこに、何やらでかいビルが建ってるではありませんか。

しかも、ゴジラのおまけ付きです。しばらく来ないうちにずいぶん変わってしまいましたね。おいらはキョロキョロおのぼりさん状態です。

Photo

駅前のアルタは昼時なのに、もう「笑っていいとも」もやってないせいか、人もまばらでした。

Photo_2
という事で、とっくに解禁になっているものの、なかなか山に行けず、観光レポでごまかす体たらく。

早く山に行きたいよ~

2015年2月21日 (土)

近況報告

ご無沙汰しておりま~す

サンデー毎日も段々慣れてくると、それなりにパターン化してきて結構飽きずに暮らせるもんだな!っと適当に満足してきた今日この頃

毎朝、布団の中でBSでマッサンを見たら、とっととジャージに着替え、いざ出発!

そうなんです。流石にタバコを止め、毎日ゴロゴロしてたら太っちゃたんですよ。そんな訳でジョギングを始めたんですが、いざやってみると体が重くて走れません。

でも、のっけから歩くのもかっこ悪いし、何とかカッコつけて500メートル位はジョギングのふりして走って、その後はひたすら歩くウォーキングでございます。

おいらの住んでる町は東京と言っても、多摩川近くの郊外なので、開けた景色のいい土手っぷちを気持ちよく歩けるので、結構楽しいよ。

特に晴れた冬場は空気も澄んでて、富士山も遠くに見え、もう最高!

01
ここまで家から5000歩ぐらいかな?

景色もいいし、知らない初めての道を立派なお屋敷や変わった家を探検気分でキョロキョロ見ながら、景色の良さそうな高台に上がっては写メ撮ったりで、取り敢えず雨の日を除いて何とか1か月は続いてま~す。

05
これはおらっちから見た夜景

03
ついでに1月30日の雪景色。

04
こんな雪で東京は大騒ぎです。

ウォーキングのダイエット効果はなかなか出ませんが、3月から解禁だし、その日の為のウォーミングアップのつもりで取り敢えず頑張ってます。

以上ご報告まで

2015年1月 1日 (木)

謹賀新年

1

本年もよろしくお願い致します。

皆様お元気ですか?

去年はおいらにとって大きな決断をした年になりましたが、今年はこれを吉とするために頑張んなきゃなりません。

これからもよろしくお付き合い、並びにご指導の程お願い申し上げます。


※ 東名富士川SA(上り)

2014年12月 1日 (月)

お久しぶりです

東京に戻って早2か月半、人生最大の決断をした割には時々主夫しながら怠惰な日々を過ごしております。

今年もあと1か月を残すのみとなりましたが、みなさんは如何お過ごしでしょうか?

さて、そんな中、釣りネタではありませんが、映像クリエーター?を目指すおいらのへなちょこ息子が「第12回NHKミニミニ映像大賞」に応募したところ、何と最終審査に残り、12月7日(日)NHK総合でPM4:00から放送される事になりました。

120秒部門の「time」という作品です。是非見てやって下さい。

http://www.nhk.or.jp/minimini/index.html

埋め込み画像への固定リンク

グランプリが受賞できればいいな

以上、へなちょこプータローおやじでした。

2014年5月18日 (日)

新緑思いつきドライブ

今回は仕事ついでに東京の家に帰って、久しぶりに奥方と愛車エグザンティアでドライブしてきました。

朝起きるといい天気にどっか行きたくなって、思いついたのが、おいらが東京でいつも釣りに行く道をそのまま山に入らず、まあ~すぐ行くと山中湖に通じる道志みちを取りあえず富士山が綺麗に見える場所まで行ってみようと思い、取りあえず出発!

心配した渋滞もなく、いい天気の中、都会を抜け、山に入っていくにつれ、緑が濃くなり空の青とのコントラストに癒されながら快調に車を走らせていると、雄滝、雌滝という看板があったのでちょっと覗いてみました。
Photo_2
誰もいない遊歩道らしき道をちょっと歩くと、直ぐに二手に分かれた渓の先にちょっとショボイ感じですが確かに滝を発見!

どっちがどっちなのか分かりませんでしたが、もう少し水量があれば絵になるんですがね?

Photo_3
この辺は今年、村が孤立するほどの大雪に見舞われましたが、さすがに今は残ってませんね。
Photo_4
さらにチラチラ谷間から見える富士山を楽しみながらしばらく進むと、道の駅に到着。今日は天気がいいせいか多くに人で賑わっています。

Photo_5
ここでは、鮎の塩焼きと道志ポーク串焼きを食って、
Photo_6
遂に山中湖に到着。お目当ての富士山は頭に雲がかかっていてちょっと残念・・・

Photo_7
右下にはルアーをやってる人がいましたが、ブラックバスなのかな?
Photo_8
で、今度は角度を変えて見てみようと河口湖からパチリ。
Photo_9
このまま富士五湖めぐりをしようかなと思いましたが、奥方が御殿場のアウトレットに行ってみたいと言うので、方向転換し、東富士五湖道路を一路南へ

混雑を覚悟していましたが、着いたのが夕方だった事もあり、駐車場にも直ぐに入れ、場内も空いた感じに、少々拍子抜けです。

Photo_10

それでも、折角来たんだからと、やたら広い場内をウロウロ。

有名ブランドがいっぱいあるのはいいのですが、おいらには、いくらお得と言っても元値が高いから、何がお得なのかよくわかりません。奥方もグッチの店に入ろうとしたら、入口の格調高いイケメンに気後れして入れず、結局、コールマンで安売りクーラーバックとカラビナ付きホイッスル買っただけ・・・

Photo

ま、今回は偵察ということにしておきましょうね。

帰りは御殿場から東名の渋滞が心配でしたが、なぜかスイスイ走れちゃって、1時間半で帰宅出来ちゃいました。

今日は、思いつき無計画ドライブでしたが、久しぶりに愛車の乗り心地に満足したし、天気も良かったし、景色も良かったし、渋滞もなかったし、よかったよかったです。

おしまい

2014年2月23日 (日)

バスコレ走行システム

ご無沙汰してます

今回も釣りとは全く関係ないネタで失礼します。

禁漁期間中はすることなくて困ってますが、そんな中、予てから気になっていたバス走行システムとはどんなものかと模型店を覗いてみたら、チョット安く売ってたので、何も考えず衝動買いしちゃいました。

さっそく家に帰って組み立てて走らしてみると、結構リアルに走るじゃありませんか。

こりゃ面白い!

丁度この週末は帰京出来たので、Nゲージレイアウトに組み込んでみようと思い立ち、早速実行!

それまであった建物類を撤去して更地?にしてからバスコレ専用道路を組んでみると、結構いい感じ!

でも、何だかセットのオーバルコースじゃ面白くなかったので、道路を買い足して形を決めたのがこの動画です。

Rを計算して結構目一杯コース取り出来ましたが、そのままだと道路の高さが面白くなかったので、面一を合わせるために、コルクボードを加工して段差をなくしてみました。

今回はここまででタイムアウト。次回はストラクチャーを設置して景色の作りこみに挑戦したいと思ってますが、

来月から解禁です。いつ完成するのやら?

2014年1月26日 (日)

利き酒番所

このところ大したブログネタもなくさぼってましたが、この日曜日、暇に任せ、何となく新潟駅周辺の散策に出かけたところ、そう言えば去年新潟駅南に新潟の全ての酒が飲める店が出来てたのを思い出し、ちょっと探検に行ってきました。

1

ここは新潟駅西口に隣接するビルの中にある、「越後の地酒ミュージアム ぽんしゅ館」というところで、新潟の全93蔵の代表銘柄が利き酒出来る「利き酒番所」の他、「魚沼釜蔵」という居酒屋や越後のお土産もある去年の4月開店のお店です。

何となく閑散とした西口通路からお店に入ると、中に「利き酒番所」があり、受付で500円払うと、小さなおちょことコインを5枚くれて、これをマンションのポストのようにずらりと並んだ日本酒の自販機の中から好きな酒を選んで一杯ずつチビッといただくシステムです。

2_2

1月の利き酒ランキングはこんな感じだそうです。下には利き塩もあり、これを舐め舐めチビチビやります。

3_2

すみません。デジカメを持って行ってなかったので、仕方なくガラケーの写メで撮ったのでピントが全て今一です。

どれから呑もうかとウロチョロ物色しながら、何となく美人が気に入ったので、こんな感じでコインを入れてまずは一杯!う~ん確かにスッキリした感じでうまかったっす。

4

はじめはおいらの他には客は2、3人だったのですが、だんだん増えて来ました。観光客でしょうかね?結構人気あるみたいでしたよ。

5

てなことで、あとは適当ーに選んで呑んでましたが、本当はじっくりテイスティングしなきゃいけないんでしょうね?でも、思い付きで行った割にはそれなりに楽しめました。

店の中には、利き醤油なんかもあり、普段西口にはあまり来なかったけど、なかなかいい感じのお店でした。

6

ということで、単なる紹介となってしまいましたが、今度は下の階にあった「魚沼釜蔵」で旨い刺身でも食いながら座ってじっくり呑んでみたいね。

おしまい

より以前の記事一覧